家電

子供の散髪用バリカンならおすすめはパナソニック「カットモード」!実際に使った感想

更新日:

IMG 1082

子供の髪の毛を切るためにわざわざ床屋にいくのはもったいないということで、我が家は家で子供の髪を切っています。

最初はハサミだけで切っていたのですが、ハサミだけだと時間がかかってしまうという問題が浮上してきました。

子供は椅子に座ってじっとしているのが苦手です。

髪を切るときには常にiPadで動画を見せているのですが、30分が限界です。

その30分の間にさっと切るために、今回バリカンを購入しました。

100均のハサミは痛い

子供が生まれたときから髪の毛は家でカットしています。

最初にカットに使ったのは100均のハサミとすきバサミ。

100均のハサミで3回カットしましたが、どうやらすきバサミが髪の毛に引っかかるみたいで、散髪をものすごく嫌がるようになってしまいました。

100均のハサミは切れ味が悪く、特にすきバサミは髪を切れずに挟んでしまうことが多いので、さすがにかわいそうだと思い、ちゃんとしたハサミを購入することにしました。

購入したのは「富士山シザー」。

プロ仕様というだけあって、切れ味がものすごく良いです。

切るたびに「シャキッ、シャキッ」と気持ちの良い音がして、切っている方も楽しくなります。

髪の毛がひっかかることもなくなって、子供も安心して怖がらずに髪を切らせてくれるようになりました。

100均のハサミで切っていたときには、我慢させるお詫びに毎回ちょっとしたプレゼントを用意していましたが、それもなくなって節約できました。

子供の散髪はお風呂で

子供の散髪はいつもお風呂場でおこなっています。

まずは、椅子を用意。

お風呂場の椅子だと低すぎて、切っているうちに腰が痛くなってしまうため、アウトドア用のシンプルな椅子を使っています。

散髪が終わったら椅子に残った髪の毛を粘着テープで取るだけで、簡単に片付きます。

夏場は上半身ハダカにして散髪するので問題ないのですが、冬は裸だと寒いので、ヘアーエプロンが一つあると便利です。

散髪後には切った髪の毛をシャワーで流して、排水口に集めてゴミ箱に捨てて完了。

髪を切っている間は、iPadで動画を見せています。

YouTubeやアマゾンプライムビデオを見せていると、2歳も4歳もとりあえず静かに見ていてくれます。

iPadは高いですが、アマゾンのタブレット「kindleFire」なら5,980円で買えるのでオススメです。

我が家ではこんな感じで、子供の散髪をしています。

ハサミを購入してから、何の問題もなく2人の髪をカットしていましたが、夏になって髪が短くなるとハサミだと面倒になってきました。

下の子が汗っかきで、汗をかくと頭が臭くなります。

髪が短ければ汗をあまりかかなくなるだろうと、ハサミで短く切ってみたのですが、ハサミで短髪の長さを揃えるのは結構たいへんでした。

そこで、急遽バリカン購入を検討しました。

パナソニックの「カットモード」

バリカン購入はいろいろと検討しました。

そして、最終的に購入したのが、パナソニックの「カットモード」です。

カットモードを購入した決めてとして、

・子供の散髪を想定して作られている
・大人も使える
・3mmから70mmまでの長さに調節できる
・カット見本ブックがついてくる

という感じでした。

価格も4,000円ちょっとで、予算的にも都合が良かったのも決めてです。

4,000円なら1,2回分の床屋代と考えれば安いもんです。

アタッチメントが豊富

注文すると、さっそく次の日に到着しました。

IMG 1079

箱の横にはアタッチメントの写真があります。

IMG 1083

その他の付属品の紹介も。

IMG 1084

箱の裏にはカットモードの紹介と、カットの仕方が載っていました。

IMG 1085

箱を開けると黒いケースが入っていました。

IMG 1087

ケースを開けると、カットモード本体とアタッチメントなどの付属品がすべて収納されていました。

IMG 1088

収納ケースがあると、片付けが楽になるので、ありがたいです。

袋を外すとこんな感じ。

IMG 1089

アタッチメントは長い髪用の2種類、短い髪用の3種類、すいたり、耳周りをカットしたりできるものが1種類入っていました。

IMG 1090

あとは、説明書、使用上の注意、カットの仕方が書かれた本の3つ。

IMG 1091

子供の髪のカットの方法。

IMG 1093

わかりやすいですが、ビフォアアフターのアフターに整髪料をつけているので、実際の髪型がわかりにくい。

子供は普段整髪料つけないですからね。

セットしなくてもかっこいい髪型を載せて欲しかった。

大人のカットの方法もありました。

IMG 1094

豊富なアタッチメント

カットモードはアタッチメントが豊富に付属しています。

バリカンではなかなか見かけない「70mm」の長さまでセットできるアタッチメント。

IMG 1097

すきバサミがなくても、すいた感じが出せるアタッチメントもついています。

手に馴染むサイズ感

子供が2歳と4歳なので、大きなバリカンだと細かいところを刈るのに難しいかと思っていました。

IMG 1098

実際に手に持ってみると、持ちやすくてちょうどよいサイズ感でした。

IMG 1099

充電のランプの色が変わらない

使っている途中にバッテリーが切れても、コードを繋げば使用できるのですが、万全の体制で散髪をしようと思い、前日にバッテリーの充電をはじめました。

しかし、1日経っても充電ランプが赤のままでした。

おかしいな? と、思って調べてみると、充電ランプは赤色しかなく、充電が満タンになっても色は変わらないそうです。

使う前にオイル差し

充電が完了したので、いよいよ散髪。

ですが、その前にバリカンの歯にオイル差しをするように説明書に書かれていました。

バリカンから歯を外して、付属のオイルを2,3滴垂らして完了。

1分ほどで終わる作業です。

耳周りアタッチメントが便利

さっそく実際にカットしてみました。

まずは耳周りからと思って、耳周りカット用のアタッチメントを装着。

このアタッチメントは、装着して耳周りをなぞるだけできれいにカットできるものです。

実際に使ってみると、何回かなぞるだけで自然にきれいにカットできました。

このアタッチメントだけでも買ったかいがあると思えるくらい優秀です。

そのあとは、いろんな長さのアタッチメントにつけかえてカットしましたが、スムーズにカットできました。

付属のカットの方法の本を読みながらカットしましたが、慣れてきたらある程度コツがわかってきました。

使用後は水洗いして乾燥

使用後は、本体のフタをあけてまるごと水洗い。

そして、そのまま1日乾燥させてからケースに収納しました。

評価は

  やっぱり売れているだけあって、悪いところがないバリカンでした。

売れている理由がわかる、優秀なバリカンです。

金額も手頃で、アタッチメントも豊富で、これを買っておけば間違いないと思えるバリカンです。

まとめ

カットモードについてまとめると、

・収納ケース付き
・アタッチメントが豊富
・カットの方法が付属
・耳周りカットが楽

という感じです。

これで4,000円ほどというのは、かなりお得なんじゃないでしょうか?

すでに2回使っているので、元はとれたんじゃないかと思っています。

使っているうちにコツがわかってくるので、だんだん上手になってきて楽しいです。

すきバサミやハサミと併用すると、きれいにカットできるようになります。

【関連記事】

-家電
-,

Copyright© 清八商店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.