家電

ルンバe5の互換フィルター、ローラーを装着!使っても大丈夫か?

投稿日:

1年前から我が家では自動掃除機の「ルンバe5」が活躍しています。

1年も使っているといろいろとヘタれてくるので、パーツを交換をしようと思ったのですが、正規品の消耗品って高いですよね。

もったいないのでAmazonで見つけた互換品のフィルター、ローラーを装着してみたので、パーツ交換の手順、正規品との違いなどを紹介していきます。

Amazonで売られているルンバe5の互換フィルター

Amazonで「ルンバ フィルター」と検索すると、正規品も出てきますが「互換品」と書かれたもっと安い商品もたくさん出てきますよね。

しかも似たような商品がたくさん。

どれも聞いたことないメーカーの商品ばかりですが、買って大丈夫なのでしょうか?

とはいえ、正規品は高いので互換品を購入してみました。

 

今回購入した商品はこちらの互換フィルターです。

今回使用してみて、これが悪いわけではなかったのですが、こちらよりももっとおすすめしたい商品はクリーニングブラシが付いているコチラ。

理由は後ほど紹介します。

 

注文した商品はこんな感じのシンプルな封筒に入って到着しました。

中身はこんな感じで、メーカーの連絡先、説明書などは一切入っていません。

中身はこんな感じ。

  • 黄緑ローラー
  • 緑ローラー
  • ブラシ ×3
  • ブラシ用ネジ ×3
  • フィルター ×3

触ってみた感じは簡単に壊れなさそうなしっかりした作りで、何も知らなければ正規品と聞いてもわからないくらい。

 

ここから、実際にパーツを交換しながら正規品と比較していきます。

 

【ルンバe5のフィルター、ローラー】互換品と正規品の違い

まずは1年間、週2,3回くらいの頻度で掃除してくれたルンバe5をひっくり返してみました。

ひっくり返すとなんとなくカブトガニを思い出します。

 

コーナー用のブラシはほとんどダメージがないのですが、ブラシは削れて溝が無くなっているところもあります。

子供が遊んだ「LaQ(ラキュー)」などのブロックやミニカーなどを巻き込んでしまい削れてしまった名誉の負傷です。

オセロの駒が出てきたときもありました。

こちらの画像の下が正規品、上が今回購入した互換品です。

拡大するとこんな感じ。

新品同士で比べているわけではないので分かりづらいですが、違いはよくわかりません。

 

それぞれの軸の部分を比べた画像はコチラ。左が互換品で右が正規品です。

互換品と少し作りが違う

違いがわからない

ほぼ同じ

こちらもほぼ同じ

実際にルンバe5に装着してみましたが、特に問題なく装着できました。

次はフィルター。

こちらは正規品の新品と、互換品の新品を比べてみました。

どちらが正規品かわからないでしょう。

サイズもまったく一緒。

ちなみに互換品のほうが💧のマークの線が細いです。

こちらも問題なく装着できました。

最後に回転ブラシ。

これも見た目じゃ違いがわかりません。

ブラシはドライバーでネジを外して交換します。

プラスでもマイナスでもどちらでも外せるようになっていました。

互換品の交換セットにはネジが付属していますが、ルンバe5本体についているネジがそのまま利用できるので必要ありませんでした。

 

取り外すと六角形の出っ張りがあるので、新しいブラシをはめ込みます。

互換品でも違和感なく装着できました。

ローラー、ブラシ、フィルターをすべて互換品に交換して、いつも通り掃除をしてみましたが、特に問題ありませんでした。

互換品、、、安くて良い。

 

Amazonのネガティブ口コミってどう?

Amazonのレビューを見ているとネガティブな口コミも見つかります。

「ブラシが干渉してものすごい音がした!」という口コミがありましたが、実際に使ってみたのですが、ブラシ同士が接触することもなく、いつもどおりに清掃ができたと思います。

 

Amazonで結構互換品や中華系の激安商品を買いますが、今まで一度もハズレを購入したことがありません。

これは多分「中華系商品が素晴らしい!」のではなく「今の所は運良く不良品にあたってない」だけだと思ってます。

 

日本メーカーのように不良品を0にするという考えではなく、ある程度不良品が発生するのは見越して、不良品を販売してしまったら交換すれば良いやという考えなのではないかと。

「絶対に不良品は買いたくない!」という人は、こういう中華系激安商品は買わないほうが良いと思います。

本体が壊れるリスクが少ないような商品なら安物でも良いと思ってある程度リスクが取れる人には安いのでおすすめです。

 

フィルタークリーニングブラシ付きがおすすめ

最初に「もっと良い商品がある」と言ったのは、今回購入した互換フィルターセットにはフィルタークリーニング用のブラシが付属していないからです。

 

ルンバは使っているとフィルターにだんだんとホコリが溜まってきます。

ホコリが溜まってきたら捨てて新しいものを買うなら良いのですが、それだともったいないですよね。

ぼくはフィルターを長持ちさせるために、ダストボックスのゴミを捨てるときにフィルターの溝を爪楊枝で掃除していました。

しかし、爪楊枝だと掃除が面倒!

そんな不便を解消できるブラシがセットになった互換フィルターも販売しています。

ブラシがあってもなくても金額はほとんど変わらないし、ブラシがあるとフィルター清掃が捗るので、ブラシ付きがおすすめです。

 

評価は

ルンバe5の互換フィルターについてまとめると、

まとめ

  • 見た目は正規品とほぼ一緒
  • 交換もスムーズ
  • やっぱり安い
  • クリーニングブラシ付きがおすすめ

という感じです。

できれば正規品を購入したいのですが、やっぱり互換品の安さは魅力的ですよね。

メーカーが消耗品をもっと安く販売してくれることを願います。

-家電

Copyright© 清八商店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.