家電

エコタンクプリンターが子育て世帯に絶対にお勧めな理由

更新日:

約1年半くらい前に購入したエプソンのプリンター「エコタンクモデル」。

こちらのプリンターは今までのプリンターと違ってインク用のタンクを装備しているため、インクが全然減りません。

そんなエコタンクプリンターですが、使ってみて「これは子育て世帯におすすめだ!」と思いました。

その理由を紹介していきます。

エコタンクプリンターの特徴

本体が高い

普通のインクジェットプリンターに比べるとプリンターの本体価格が高いのがネックです。

インクが高いプリンターなら1万円出せばフルカラーで新しくてかっこいいものが買えますが、エコタンクプリンターは1万円では白黒もプリンターも買えません。

今まで本体を安くしてインクに料金を上乗せしていたビジネスモデルだったから、本体価格を値上げするのは仕方ないですね。

その分インクはかなり安くなっています。

ちなみに我が家で購入したのは「EW-M571T」というモデル。

本体料金は32,000円くらいです。

 

本体がしょぼい

我が家で使っているエコタンクプリンターは中位機種ですが、本体がしょぼい。

作りは安っぽいし、液晶がものすごく小さい。

ボタンを押した感触も頼りない。

アマゾンの口コミを見ても「この値段でこの本体って、、、」のようなレビューもありました。

安くてかっこいいプリンターが当たり前なので、ギャップを感じると思います。

 

本体価格の割には印刷クオリティは普通

本体価格はまあまあですが、印刷品質は特に良くないです。

というか一世代前のインクジェットの方がきれいかも。

人によりますが、個人的には写真を印刷して見られないレベルというわけではなく、十分満足できるレベルでした。

ただ、よ〜く見るとやっぱり印刷品質は良くありません。

家族アルバムに入れる保存用の写真は注文印刷して、それ以外は家のプリンターというように使い分けることにしました。

 

でもインクが全然減らない

いろいろと悪い部分を書いてきましたが、それらを上回る圧倒的な特徴として「インクが減らない」というメリットがあります。

本当に全然減りません。

インクが減らないということの素晴らしさを実感できます。

使いたいときに何も気にせず印刷できるって素晴らしいです。

インクのストックとか常備しておかなくても良いのは最高。

常に純正インクを使えます。

インクが減らないというのはエコタンクプリンターの最大の特徴であり、最高の特徴で、それだけで他のデメリットをすべて打ち消してくれました。

 

買って良かった点

インクがなくなった時のイライラがなくなった

インクがなくなると「またかぁ、、、」とため息をつきたくなりませんか?

インクって高いですもんね。

4色タンクの場合、1色約1,000円で、全色揃えると4,000円の出費になります。

純正を買うと高いので、詰め替えメーカーのものを買いたくなりますが、詰め替えメーカーのものは当たり外れがあるのが怖い。

外れた場合は、印刷品質がものすごく悪くなったり、最悪ノズルが詰まったりします。

ノズルが詰まったら「ノズルクリーニング」をするのですが、ノズルクリーニングをするたびに「あぁ、お金が減っていく」という感覚に陥っていました。

 

しかし、詰め替えメーカーのものを利用するとメーカーの保証が受けられなくなりますよね。

インクがなくなるたびにそれらを思い出して憂鬱な気持ちになっていました。

エコタンクプリンターは、インクが大量に入っているので、そもそもインクがなくなりません。

購入して丸2年経ちますがまだインクは半分も減っていません。

その間、年賀状160枚くらい、子供のプリント大量、写真はすべて「印刷品質きれい」でプリントしているのに。

精神衛生上とても良い環境になりました。

 

故障しない

プリンターを管理しているのって大抵パパではないでしょうか?

ママは基本的に使うだけで、使えるようにしておくのはパパの仕事。

インクの予備を買ってストックしておくのもパパの仕事。

インクを買うのはパパの仕事なので、ママはインクの値段の高さを知らないこともあります。

パパはちょっとでも節約しようと詰め替えメーカーのインクに手を出しますが、ノズルが詰まってノズルクリーニングが必要になって余計にインクがなくなってしまったり、、、

でも、ママはそんなことはつゆ知らず「ちょっとこれコピーしたいんだけど」と簡単に言ってくれちゃいます。

 

なかなか直らないプリンター、消耗するインクにイライラしますよね。

プリンターの故障で一番多いのはノズルの詰まりではないでしょうか?

ノズルの詰まりは純正のインクを使っていればなかなか起こりません。

エコタンクプリンターならインクが全然減らないので、常に純正のインクが使えます。

プリンターは定期的に使わないとノズルが詰まりやすくなってしまいます。

でもインク代が高いプリンターだとプリントを節約してしまいますよね。

インクが安いエコタンクのプリンターなら気軽に印刷できるので、定期的にプリンターを動かしノズルが詰まりにくいです。

2年使っていますが、いまのところ一度もノズルの状況が悪くなってノズルクリーニングをしたことはありません。

 

子供世帯におすすめの理由

インクが減らないから気にせず印刷できる

インク代が安くなったことで、子供のプリントが気軽にコピーできるようになったのが一番うれしいポイントです。

ネットで見つけた学習プリントを印刷できますし、本屋で買ってきたテキストも一度コピーしてから使えば原本が残るので、間違えても何度でも使えます。

お気に入りの塗り絵もコピーできるので、兄弟で1枚づつ使うこともできます。

工作するときもネットの画像を印刷して使うとリアルに作れます。

仮面ライダーのベルトをダンボールで作ってあげたときも、カラー印刷した画像を使ったので、意外とリアルにできました。

 

家族写真を印刷して飾れる

子供や家族の写真を家に飾るのはいろいろな効果があります。

  • 家族が仲良く写っている写真を飾れば「仲良しの家族」
  • 兄弟が仲良く写っている写真を飾れば「ケンカしない兄弟」
  • 子供がスポーツをしている写真なら「スポーツが得意な子に」

飾ってある写真を毎日見ることで、自然と意識が刷り込まれていき、その写真のようになっていくという効果があります。

気軽に写真を印刷できるので「サッカー大会の写真」「旅行の家族写真」など、どんどん最新の「なりたい家族像」の写真を飾ることができます。

 

子供の写真を印刷して配りやすい

スマホで子供の写真を大量に撮影しても、おじいちゃんやおばあちゃんがスマホを持っていないと見せるのは難しいです。

やっぱり昔ながらの紙に印刷して渡すのが一番。

インク代が安いので気になる写真を印刷してすぐに渡せるのが便利。

 

まとめ

エコタンク搭載のプリンターにして本当に便利になりました。

写真やプリント、工作がはかどってとても便利です。

子育て世帯の人には絶対におすすめしたいプリンターです。

-家電

Copyright© 清八商店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.