節約

フレッツ光のポイント交換は〇〇が一番損しなくておすすめ!その理由は?

投稿日:

フレッツ光に加入しているとポイントがどんどん溜まっていきます。

しかし、ポイントと交換できる商品が全部微妙。。。

 

多分普通にAmazonで買えばもっと安く買えるんじゃないかと思うと、そんなことにポイントを使うのももったいなく感じてしまい、最初は一番損しない交換方法を考えて結構悩みました。

そして、あるとき「これだ!」と思う交換先を見つけて、今では必ずフレッツ光のポイントはそれを交換しています。

 

先に答えを言ってしまうと、それは「iTunesギフトカード」です。

iPhoneの方には馴染み深いものですが、Androidスマホの方はあまり知らないかも。

でも、意外とiTunesは使えるんです!

それではここから「なぜiTunesギフトカード」に交換するかについて説明していきます。

スポンサーリンク

フレッツ光のポイントは有効期限がある

フレッツ光利用者の方はすでにご存知かと思いますが、利用している年数によってポイントをもらうことができます。

ポイントをもらってどんどん貯めることができれば良いのですが、このポイント、実は有効期限までに使わないと消滅してしまうのです。

ニンテンドースイッチとかを狙っても、有効期限が切れて消滅してしまってはショックですよね。

有効期限を気にするのも煩わしいので、最近はポイントをもらったらすぐにiTunesギフトカードと交換するようにしました。

 

景品はおすすめできないものばかり

フレッツ光にログインすると、ポイントと交換できる商品がたくさん出てきますが、まったく魅力的なものがありません。

少ないポイントで豪華な商品の抽選に申し込むこともできますが、正直「抽選で2名様」とか当たる気がしません。

そんなことにせっかく貯めたポイントを使うなんてもったいない。

寄付することもできますが、ぼくは目の届かない遠くの人よりも身近な人を助けたいので、寄付は気が進まない。

 

メモリーカードやモバイルバッテリーなどの商品もAmazonで検索すればもっと安く手に入れられると思うと、わざわざポイントを使いたくなくなります。

どうせなら「1ポイント」=「1円」のレートで交換したくないですか?

 

それができるのがギフトカード系の商品です。

ギフトカード、チケット系の商品は現時点で4種類あります。

  • ニンテンドープリペイド
  • 電子書籍シーモア図書券ギフトコード
  • iTunesギフトカード
  • Huluチケット 1ヶ月分

です。

 

Huluチケットも良いのですが、なぜか1007ポイントという微妙に端数が出てしまうポイント数が必要です。

どうせならきれいに使い切りたいので却下。

 

残りの「ニンテンドープリペイド」「iTunesギフトカード」「電子書籍シーモア」が個人的にはおすすめです。

ただしiPhone、iPadなどApple製品を持っていなくて、Android端末しかない方は「iTunesギフトカード」は利用の幅が狭くなってしまうのでおすすめできません。

ニンテンドースイッチや3DSなどの任天堂端末を持っている方はニンテンドープリペイドでソフトも買えるのでおすすめです。

 

しかし、iPhoneなどのApple製品を持っている人は「iTunesギフトカード」が最強です!

そこで、ここからはApple製品を持っているという前提で「iTunesギフトカード」がおすすめな理由を紹介していきます。

 

iTunesギフトカードがおすすめ理由

映画の購入、レンタルができる

iTunesストアにはたくさんの映画があって、iTunesギフトカードでチャージすると映画の購入やレンタルに利用できます。

新作のレンタルは400円くらいですが、中には100円や200円でレンタルできる映画もたくさんあるので、選ぶのが楽しくなります!

 

音楽、ミュージックビデオが買える

もちろん音楽の購入にも使えますし、ミュージックビデオを購入することもできます。

ミュージックビデオの中にはライブ映像などもあり、好きなアーティストの映像を見つかるかも。

 

アプリの購入や課金

iPhoneやiPad、Macのアプリ購入や課金に使えます。

欲しくて「どうしようかな〜」とずっと考えていたファイナルファンタジーやドラゴンクエストの昔のタイトルを買うのも良いかも。

 

本や漫画を購入

iPhoneやiPadには「Book」というアプリがあって、そこで本、漫画、オーディオブックなどを買うことができます。

漫画の品揃えが素晴らしく、新刊揃っているので欲しかった漫画を揃えるのも良いかもしれません。

 

iTunesギフトカードの交換方法

フレッツ光のポイント交換商品一覧からiTunesギフトカードを選びます。

次に数量を選びます。

1000ポイント単位なので、2000ポイントを交換したい場合は「2」を選択。

そして、内容を確認して申し込み。

完了するとギフトカードのコードが表示されるので、この画面はそのままにするか、写真を撮ったりメモしたりして、次にギフトカードのコードを入力します。

 

iPhoneを使っている場合は「App Store」のアプリを開きます。

自分の顔写真があるアイコンをクリックするとアカウント設定の画面になるので、「ギフトカードまたはコードを使う」をクリックして先程のアルファベットと数字を入力すれば完了です。

 

あとは映画、音楽、漫画など好きなことにいつでも利用できます。

 

まとめ

最近はどこでも独自のポイント還元を行っていますが、正直「交換したいものがない」というポイントサービスもあります。

今回のフレッツ光もそうでした。

 

最近は考える時間、有効期限が切れるのを心配する時間がもったいないので、フレッツ光のポイントをもらったら即iTunesギフトカードに交換してチャージしてます。

iTunesギフトカードなら「1ポイント」=「1円」なので「損した」感がなくて気持ちもスッキリでおすすめです!

-節約

Copyright© ネオバックパッカーのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.