PC、スマホ関係

『BUFFALO WSR-2533DHPL-C』引っ越し機能が便利過ぎ!無線LANルーターのレビュー

投稿日:

だましだましで使っていた10年くらい前のルーターですが、さすがにいろいろと不具合が出てきたので、新しいルーターを購入しました。

購入したのはバッファローの「WSR-2533DHPL-C」です。

ルーターを替えると、今までのWi-Fi生活が快適になり、不具合を解決する時間も節約でき日常のストレスが少し解消できました。

バッファロー「WSR-2533DHPL-C」

購入したのはこちらの製品。

今は「戸建て3階」「マンション4LDK」「接続18台」「人数6人」などと目安が表示されているので、わかりやすくて良いですね。

購入金額は7,980円。

5,000円くらいの商品でも良かったのですが、無線LANルーターの引っ越しが楽になる機能に魅力を感じたのでこちらを購入しました。

 

無線LANルーターっていろんな機能があって、電波の種類なども関係してきますが、正直、あまり難しく考えなくても予算と接続台数などのおおまなか情報で買っても失敗は少ないかと。

10年前に購入したのがバッファローのルーターだったので、今回もバッファローにしました。

箱を開けると「本体」「スタンド」「ACアダプター」「マニュアル」「LANケーブル」が入っていました。

やっぱり新しい商品は古い商品に比べるとスタイリッシュですね。

実際の大きさはそんなに変わらないのに、小さく見えました。

乾電池との大きさ比較写真。

表示もシンプル。

裏にはLANポートや各種ボタンがあります。

 

簡単!無線引っ越し機能

無線LANルーターを購入する前に、我が家でWi-Fiを使っている機器がどれくらいあるか調べてみました。

  1. Mac mini
  2. プリンター
  3. iPad
  4. iPhone5s
  5. iPhone5s
  6. AppleTV
  7. Wii
  8. MacBook Air
  9. スマイルゼミ

と、全部で9台ありました。

普通は、無線LANルーターを替えると設定が変わってしまうので、9台すべてを設定し直す必要があります。

それが面倒だったので、今までの無線LANの無線設定をコピーできる「WSR-2533DHPL-C」を購入しました。

 

この無線LANルーターは、引っ越し機能を使えば元々接続していた製品を新しく設定しなおす必要がないので便利です。

実際に使ってみたところ、AppleTV以外は電源の再起動だけで今まで通りWi-Fiを使うことができました。

 

引っ越し設定は以下の通りです。

  1. 新しい無線LANルーターの電源を入れる
  2. 元々の無線LANルーターのAOSSボタンを押して、無線設定をコピーする
  3. 設定がコピーできたら無線LANルーターを入れ替える
  4. ブラウザーを起動してアドレスにアクセス
  5. 「接続完了です」が表示されれば完了だけど、我が家は作業続行。
  6. ブラウザ画面からプロバイダー情報を入力して設定完了

という感じで、5までなら30分くらい、プロバイダー情報を入力しても1時間以内に作業が完了しました。

 

Wi-Fiの接続が安定した

現在新しい無線LANルーターを利用して2週間くらい経過していますが、今のところ問題はありません。

とはいえ、仕事でネット環境が必要なので、壊れたときのために一応古い無線LANルーターも手元においてあります。

 

無線LANルーターを新しくして一番良かったのは接続が安定したこと。

今までは仕事で使っているMac miniの無線接続が調子悪くて、10mのLANケーブルを仕事するときだけ差して、仕事が終わったら抜いて片付けるという作業を毎日繰り返していました。

正直、結構手間がかかるし、夜やエアコンをつけて部屋を締め切っているときなどはケーブルがドアに挟まってストレスでした。

 

AppleTVもアマゾンプライムビデオを見ている途中で、映像が止まってしまったりなかなか読み込んでくれなかったりというトラブルがありましたが、それもなくなりました。

 

やはりストレスが減らせるモノを買うのは一番効果的な買物なんじゃないかな。

心にモヤモヤ、引っ掛かりがあってそれを解消できる買物が一番コスパが良いではないかと。

新しい快楽を得られるものよりも、既存のストレスが無くなる方が気持ち良いですね。

新しい物はすぐに飽きてしまいますし。

 

評価は

金額的にも感動するほどではなく、デザインもまあまあ。

引っ越し設定作業は楽だったので、それは良かったですけど。

あと2,000円くらい安かったらだったかな。

とはいえ無線接続が安定してストレスが無くなったので、良い買物ができました。

 

今の無線LANルーターは安い

無線LANルーターを購入したのは10年くらい前。

そのときは結構奮発して1.5万円〜2万円くらいの最新機種を購入したのを覚えています。

しかし、今では同じ機能の無線LANルーターなんて古すぎて売っていないですし、10年前の最新モデルよりももっともっと良い製品が5,000円以下で購入できます。

長い間無線LANルーターを変えていない人は変えてみると接続が安定して、ストレスがなくなりますよ。

-PC、スマホ関係

Copyright© 清八商店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.