アウトドア、スポーツ 子供服、用品

3歳から長く使えてお得!おすすめゴーグル『ビュー(VIEW)』は長さ調節が簡単

投稿日:

3歳でおむつが外れて「これからはプールで泳ぐ練習をしよう!」と思っている方におすすめのゴーグルが「ビュー スイミングゴーグル オートマッチ」です。

こちらのゴーグルの良いところは「長く使える」「長さ調節が簡単」という点です。

我が家は3歳のときに長男にこちらのゴーグルを買ってあげて、お風呂やプールで大活躍した結果、次男のために2個目の同じゴーグルを買いました。

そんな「ビュー」のゴーグルを使ってみた感想やおすすめポイントなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

VIEW スイミングゴーグル オートマッチの特徴

ビューのゴーグルは透明なプラスチックケースに入っています。

このケースは、簡単に開けしめでき、保管するときにゴーグルを入れておけばゴーグルを傷から守ってくれます。

ビューのゴーグルの特徴は、

  • 長さ調節が簡単にできる
  • 日本製
  • 鼻ベルトが3段階に調整できる
  • 傷つきを防ぐレンズガードがある
  • シリコンでつけ心地が良い

などです。

他の子ども用ゴーグルにも似たような機能がありますが、一番の特徴は「長さ調節が簡単」というところ。

キツくするときはベルトを引っ張るだけで、ゆるくするときはバックルを押したままベルトを引っ張るだけ。

3歳がゴーグルを使用するときは、親が長さ調節をしてあげると思うのですが、このビューのゴーグルなら、最初に余裕を持たせてゆるくしておき、子供にゴーグルを装着してもらってからベルトをちょっとずつ引っ張って希望の長さに調節するだけなので簡単!

子供は締め付けが嫌いで、しょっちゅう長さの調整を頼まれたのですが、このゴーグルだったので簡単でした。

 

目に当たる部分はシリコーン素材になっていて、フィット感は問題なさそうでした。

レンズと一体化しているので、途中で外れたりすることもありません。

 

鼻ベルトは長さを3段感に調節できるので、3歳から9歳くらいまで長く使えます。

 

レンズの縁が少しだけ盛り上がっていて、ゴーグルを落としても縁が当たってくれるので、レンズを傷から守ってくれます。

細かいところまでしっかり考えて作られているゴーグルですね。

 

3歳から5歳まで使ってみた感想

3歳のときにビューのゴーグルを買ってあげて、3歳1ヶ月で大きなプールデビューしました。

3歳だと1人ではつけられないので、長さを調節してつけてあげました。

 

水があまり得意ではない長男でしたが、ゴーグルをつけると「顔に水がかかっても目に水が入らないので怖くない!」と感動していました。

楽しんでプールに行くようになり、そのうち水中でじゃんけんができるようになりました。

水の中がとてもきれいに見えるので、うれしいようでした。

 

現在は、5歳になりましたが「小学生になるまでに25m泳げるようになる」と言ってがんばっています。

流れるプールで浮かんでいるときに常に水中を見て遊んだり、自分からバタ足やクロールの練習をするようになりました。

特にスイミングスクールに行っているわけではなく、たまに親がYou Tubeで水泳の動画を見せているだけです。

ゴーグルがあったからここまで出来たというわけではないですが、ゴーグルがなかったらもっと上達は遅くなっていたと思います。

 

ちなみに、ビューのスイミングゴーグル「オートマッチ」の対象年齢は4歳〜9歳と書かれています。

買う前は「大きすぎたらどうしよう、、」と悩んでいましたが、実際に買って3歳の子供につけてみましたが、まったく問題なく使用できました。

対象年齢が3歳からのゴーグルもありますが「3歳〜5歳」と試用期間が極端に短いので、長く使えません。

 

の評価

文句無しの5つ星です。

定価は1,800円くらいですが、アマゾンでは1,200円くらいで売られていました。

3歳から9歳まで6年間使えて1,200円なら安いんじゃないでしょうか。

 

子供が気に入ってくれたこと、使いやすいこと、長さ調節がしやすいところ、これをつけて自分から泳ぐ練習をするようになったことなど、全体的に満足しています。

「子ども用のゴーグル買うならビューのオートマッチがいいよ!」と友達に勧めるほど気に入っています。

 

最初は曇り止めが効いていて曇らないですが、何回も使っているうちにだんだん曇ってきます。

曇ってくると周りが見にくくなって、水泳を楽しめなくなるので、ゴーグルを買うならいっしょに曇り止めも買った方が良いです。

こちらの曇り止めはレンズにまんべんなく塗って洗い流すだけで、簡単に曇り止めができます。

一度塗れば2,3回くらい曇り止めが効くし、700円以下と安いので、いっしょに買ってゴーグルといっしょにプールに持っていくとすぐに使えて便利でした。

 

まとめ

ビューのスイミングゴーグル「オートマッチ」についてまとめると、

まとめ

  • 長さ調節が簡単にできる
  • 3歳から9歳まで長く使えてお得
  • ゴーグルをつけることで水が好きになる
  • 水が好きになると遊びながら泳ぎを覚える
  • スイミングスクールに行くよりお得

という感じです。

 

小さいうちは遊びながら水に慣れることができるので、水に慣れさせたいなら早い方が良いです。

水が嫌いという苦手意識がついてしまうと、小学校の水泳の授業が嫌になりますし、大人になっても水が怖くてプールや海に行っても楽しめなくて可愛そうです。

そうならないように小さなときからゴーグルをつけて、いっしょにプールに行って水で遊ぶ楽しさを知っておくと良いですよ!

我が家では現在次男が3歳になったので、2個目のゴーグルを買ってプールで水遊びを楽しんでいます。

アマゾンでも200以上のレビューで星4.5と高評価でした。

-アウトドア、スポーツ, 子供服、用品

Copyright© ネオバックパッカーのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.