アウトドア、スポーツ

子供用のおしゃな室内用トランポリン(eSPORTS)を購入したので感想とレビュー!

更新日:

IMG 1134

子供って家のなかでも関係なく元気に暴れまわるので、なんとかしたいと思ったことはありませんか?

我が家はあります!

走ったりするのは多少仕方がないと思いますが、一番気になるのがソファの上でジャンプすること。

大事なソファの上でジャンプされるのは嫌だし、ソファの後ろはガラスになっているので何より危ない。

なんとかしたいと思っていたら、友達の家にトランポリンがあると聞いたので、さっそく我が家でも購入してみました。

スポンサーリンク

室内用のトランポリン

最近はインターネットで室内用のトランポリンが結構売られています。

トイザらスやスポーツショップでも売られていましたが、ネットの方が断然種類が多いので、ネットで購入しました。

実際に購入したのはアマゾンで売られていたこちらのトランポリン。

eSPORTSという会社のオリジナル商品です。

こちらの商品の概要は、

・安定の8本足
・折りたたみ式
・金属スプリング式
・直径 96cm  ×  高さ 22cm
・重量9kg
・耐荷重 100kg 

トランポリンはいろんな種類があるので、選ぶのが大変でした。

トランポリン選びのときに気をつけることなどをまとめたので、興味がある方はこちらを参考にしてみてください。

>>子供向けトランポリンのおすすめランキングベスト3と選び方 購入レビューも

>>トランポリンの手すりは必要か? 3歳の子供で実際に検証した結果

一人で組み立てできる?

注文してしばらくしてトランポリンが到着しました。

中にトランポリンが入っているとは思えないようなダンボールです。

IMG 1121

箱を開けると4分の1にたたまれてトランポリンが入っていました。

IMG 1122

使わないときには実際にこのようにたたんで収納することもできます。

しっかりとしたスプリングがついています。

IMG 1127

まずは半分に広げてみました。

IMG 1128

ここまでは簡単で一人でも問題ありません。

半分から丸になるまで広げるときに結構固くて苦労しましたが、なんとか一人でできました。

IMG 1129

できれば二人いたほうが簡単ですし、安全だと思います。

次にカバーを取り付けます。

IMG 1131

カバーを取り付けたら足をねじ込む場所にある黒いキャップを外します。

IMG 1130

足は溝に合わせてくるくる回していくだけなので簡単ですが、8本あるのでちょっと大変。

簡単に折りたたみはできるかもしれないですが、この足の取り外しが手間なので、一度折りたたんでしまったら組み立てるのが面倒になりそう。

多分、我が家ではずっと出しっぱなしになると思います。

足を取り付けたら完成。

IMG 1134

説明書を見ながら15分くらいで完成しました。

IMG 1133

インテリアに溶け込むデザイン

このトランポリンは「モカブラウン」「ミント」「マカロンピンク」などの従来のトランポリンではなかった色合いでインテリアに合うように工夫しているようで、大きさ的には存在感がありますが、デザイン的には主張が少ないのがうれしいです。

結局、折りたたまず常に出しっぱなしにしている状態ですが、他のスポーツジムに置いてあるようなデザインのトランポリンと違って気になりません。

音はうるさくない

金属のバネを使っているものよりもベルトを使っているトランポリンの方が静かだと聞いていたので音は気になっていましたが、実際に飛んでみたらぜんぜん気にならないレベルの音でした。

4歳の子供がジャンプするくらいではぜんぜん気になりません。

60キロの大人がジャンプすると少し「ギシッ、ギシッ」という音がしますが、それでも気にならないレベルです。

体重が重くなればまた違ってくるかもしれません。

下の階に響くか?

我が家はコンクリートのマンションです。

下の階に音が響くか気になっていましたが、足が8本あって安定感があるからかまったく響かなそうな感じでした。

どちらかというと毎日の子供の足音の方が響きそうな感じです。

ただ、コンクリートではなく、木造や軽量鉄骨などの建物の場合は下に響くかもしれません。

静音マットの付いたセットも売られていますが、コンクリートのマンションなら必要ないのではないかと思います。

大人のダイエットにも

トランポリンは5分飛べばジョギング1キロ分の効果があると言われています。

実際にしっかり5分飛んでみると結構疲れます。が、ジョギングと違って家でテレビやYouTubeを見ながら飛べるので楽しいです。ノリノリの音楽をガンガンかけるとやる気になります。

雨の日の運動不足解消にも良いです。

子供の運動にも

初めてトランポリンを見たときには大喜びで飛んでいました。回数を数えてあげたらやる気になったようで、500回以上飛びました。

大好きな仮面ライダーの曲をかけてあげると、さらにノリノリでジャンプします。

が、それも2ヶ月くらい。

その後は他のおもちゃと同じように部屋に置かれるだけの存在になりました。

ただ、友達が来た時にジャンプしたり、親が飛んでいると気になるようで後でジャンプしてたりするので、ブームは去ったけどたまに遊ぶくらいという感じになりました。

雨で外で遊べない日にはストレス解消になっているようです。

ソファでジャンプしなくなった

今でもたまにソファやベッドでジャンプしますが、そのたびに「ジャンプしたいならトランポリン使って」と言うとトランポリンに移動します。

まあ、実際にはソファでジャンプしたかっただけなので、トランポリンに移動するとそんなにジャンプしませんが、それでも別のジャンプするところがあると子供も諦めやすいです。

バネは危ないか?

ベルト式のトランポリンを販売している会社は「金属製のバネは危ない」といいますが、バネの部分にはカバーがかかっているので、飛んでいる最中に子供が手を入れたりする可能性は低そうです。

3ヶ月使っていますが、今のところ危ないと感じたことはありませんでした。

評価は

折りたたみがもっと簡単に出来たら星5つにしたのですが、デザインがとても気に入っていて音もうるさくないので星4つにしました。

それでも、5,000円以下という安い価格の割には作りがしっかりしていたので満足しています。

まとめ

  eSPORTSのトランポリンについてまとめると、

・意外と静か
・組み立ては一人でも簡単
・落ち着いたデザインが良い
・一応折りたたみができる
・ 大人も使える耐荷重100kg

という感じでした。

常に部屋に出しっぱなしなので、デザイン重視に考えて良かったと思っています。

-アウトドア、スポーツ
-

Copyright© ネオバックパッカーのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.