サービス利用

【随時更新】「プライム・ビデオ」のおすすめバラエティ・お笑い番組を紹介

投稿日:

Prime Video 初めてのお客様へ アマゾンの有料会員なら無料で見放題の「プライムビデオ」ってすごいですね。

 条件はプライム・ビデオはアマゾンの有料会員「アマゾンプライム」に入会しているだけ。

 年に3,900円の年会費を払うだけで、アマゾンプライムの様々な特典に加えて、プライム・ビデオが見放題になります。

 入会してからプライム・ビデオで様々な番組を視てきましたが、今回はおすすめの「バラエティ番組」を紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

プライムビデオとは?

 プライム・ビデオはアマゾンの有料会員「アマゾンプライム」に入会している人専用の「ビデオ見放題」サービスです。

 スマホでも見ることができますが、我が家ではAppleTVを使ってテレビで見ることが多いです。

 以前は、プライム・ビデオのアプリがなかったので、ミラーリングでしか見ることができず、通信が安定しなかったのですが、アプリが入ってからはかなり見やすくなりました。

 しかし、正直、AppleTVは使いづらいです。

 本音を言えばアマゾンのFireTVの方がおすすめ。

 何より安いですからね。

 今はAppleTVをメルカリで売って、FireTVに買い換えようかと検討しているくらいです。

 

 さて、ここからはプライムビデオで見ることができるおすすめのお笑い・バラエティ番組を紹介していきます。

 

今田×東野のカリギュラ

 プライムビデオ初期のオリジナル番組です。

 カリギュラとは「禁止されるほど試したくなる心理現象」という意味。

 地上波では放送できない、禁止されているような内容を放送するバラエティとして作られました。

 今田耕司と東野幸治がスタジオでVTRを見てトークをするのですが、東野は自分でロケにもいきます。

 個人的にはどっきりを仕掛けられる人が自分でどっきりの内容を考えてどっきりを受ける「自作自演どっきり」シリーズが面白いです。

 爆破とかセット炎上とか、最近の低予算バラエティじゃできないような内容を芸人がやりたい放題やってます(笑

 やりたい放題やってるけど、打ち合わせが真剣なところに笑いとプロらしさを感じられます。

 「東野、鹿を狩る」は東野が山に狩猟に行き、鹿を仕留める話。

 バラエティらしさはほとんどないですが、ドキュメンタリーとして面白いです。

 犯罪で捕まった元モーニング娘。の後藤真希の弟「後藤祐樹」へのインタビューとタトューの映像は貴重ではないでしょうか。

 

有田と週間プロレスと

 

 くりぃむしちゅーの有田が、毎回一冊の週間プロレスを持って語る番組。

 オールナイトニッポンを聞いていましたが、やっぱりトークがうまいですね。

 プロレスを見たことなかったのですが、有田のトークがうまくて、プロレスの世界に引き込まれていきました。

 知識量がすごいので、マニアックなネタも出てきますが、マニアックなネタをプロレスを知らない人でも笑えるように持っていくトークがすごいです。

 毎回一冊の「週間プロレス」という雑誌からトークをはじめていくので、プロレスの今と昔を知ることもできます。

 

ドキュメンタル

 アマゾンのテレビCMにも使われていて、一押しだった番組。

 毎回10人の芸人が集まって笑ったら退場、最期に残った人が賞金1000万円をもらえるという番組。

 ネット配信なだけあって、地上派では絶対流せないようなくだらない下ネタも出てきます。

 しかし、下ネタやれば笑うってわけじゃないのが難しいところ。

 宮迫、千原ジュニア、フット後藤などのMC組はやっぱりこういうところでは弱いですね。

 この番組を見ると「ジミーすげぇwww」ってなります。

 最強の天然ボケですね。

 笑わそうとしていないときの方が面白いです。

 個人的におすすめなのが「ジミー大西」「宮川大輔」「野性爆弾くっきー」です。

 笑ったら負けなので、面白くなくても笑わない人が価値なのですが、この三人はとにかくアグレッシグに攻めていくので、応援したくなります。

 

M-1グランプリ

 今はそうでもないですが、昔はM-1で優勝すれば人気者になれると言われていて、今大活躍している人たちが優勝しています。

 よしもと芸人ばかりの中で優勝した「アンタッチャブル」と「サンドイッチマン」はやっぱりすごいですね。

 今見ても素晴らしい漫才(ちょっとコントっぽいけど)です。

 アンタッチャブルの掛け合いが好きなんですけど、もうザキヤマと柴田のからみは見られないのでしょうか、、、

 

ゴッドタン芸人マジ歌選手権

 テレビ東京のお笑い番組「ゴッドタン」の名物企画「マジ歌選手権」。

 お笑い芸人が真面目に本気を歌を歌うけど、それが笑える、、、というコンセプトですが、完全に笑わせにきてます。

 お笑い芸人が真面目に語ったあとに、上手な演奏とか、うまい歌を聞くとギャップで笑えますが、さらに笑わせるような演出も凝っています。

 劇団ひとりに至っては完全にふざけていますね(笑

 特殊メイクがスゴすぎて、毎回笑う前に一瞬「えっ!?」ってなります。

 

 とりあえずここまでですが、面白かったと思うものがあれば随時追加していきますので、このページをブックマークしておくと良いですよ。

 「プライムビデオ」の対象作品は定期的に変わっていき、見放題だったものが見られなくなることもあるので、気になったものは早めに見ることをおすすめします。

-サービス利用
-

Copyright© ネオバックパッカーのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.