関東

大雨の中のディズニーランド30周年〜その1 シンデレラ城

更新日:

ちょうど台風が来たときだったのですが、前々から準備をしていたので、日をずらすことはできずディズニーランドへ行ってきました。

 

朝、駐車場に着いた時には多少やんでいて小雨になっていたので助かりました。

 

DSC 2471

 

10時くらいについたのですが、平日の水曜日だったせいか多少は空いているような気がしました。

 

DSC 2472

 

 

外国人のお客さんが多いような気がしました。

 

 

 

一応カッパを持って来ていましたが、雨がひどくなったら戻ってこようと思って車の中に置いていきました。チケットは事前に買ってあったので、チケット売り場に並ばずに入場できました。やっぱりチケットは事前に買っておいた方が良いですね。

 

《ディズニーランドのチケットをヤフオクで探す》

 

DSC 2476

 

入り口のワールドバザールの装飾も30周年仕様になっていて賑やかです。

 

DSC 2477

 

手前にあったモニュメントはもっと賑やかになっていました。

 

DSC 2478

 

雨のせいなのかワールドバザール内は大混雑です。

 

DSC 2481

 

中学生っぽい修学旅行生が大勢いました。中学生の男子がディズニーランドではしゃいでいるのを見るとなんだか微笑ましいですね。

 

ちょうど七夕の飾り付けがしてありました。日本風ですが、うまくディズニーの世界に溶け込んでいます。

 

DSC 2482

 

まわりには浴衣を着たお姉さんがいて、願い事を書く紙を配っていました。

 

まずは、ファストパスと取りにいきました。モンスターズインクに乗ったことがなかったので、「モンスターズインク、ハイド&シーク」のファストパスを最初に取りに行きました。10時くらいなのに、ファストパスの時間はすでに15時30分くらい。モンスターズインクは映画の新作公開も控えているから人気なんでしょう。

 

誕生日だったので、奥さんがキャストの人に話しかけて「誕生日シール」をもらってくれました。名前を書いてくれました。

 

次は、今日の目的の一つ「ディズニードローイングクラス」に予約をしにいきます。「ディズニードローイングクラス」はスタンダードクラスは30分、アドバンスクラスでは1時間の時間でディズニーのキャラクターが描けるようになるお絵描き教室です。

 

DSC 2484

 

あまり知られてないですが、ワールドバザール内にあります。スタンダートクラスは一人500円、アドバンスクラスは1人1,000円で入場料とは別料金ですが、払う価値はあると思います。

 

DSC 2485

 

アドバンスクラスの課題はミッキーとミニーが風船を持っている30周年記念バージョンで、その他のドナルドとグーフィーも30周年記念バージョンですでに予約がいっぱいでした。残っていたのはミッキーの正面からの顔と、ミニーの横顔。

 

今日はミニーの横顔を予約しました。二人分の1,000円を払って11時半の授業を予約しました。

 

時間があったのでシンデレラ城へいってみることにしました。

 

DSC 2487

 

シンデレラ城も30周年でデコレーションされていて、みんな写真を撮っていました。男三人で来ていた人がいました。そういう人も恥ずかしがらずにディズニーに来れる良い時代になったのですね。

 

「シンデレラのフェアリーテイルホール」は10分くらいの待ち時間でした。

 

DSC 2489

 

エレベーターに乗って、シンデレラのフェアリーテイルホールの入り口に着くとシンデレラの物語のタペストリーが飾ってあります。意地の悪そうな3人組を発見しました。

 

DSC 2490

 

それに比べて働き者のシンデレラは頭の上にまでお皿を乗せて料理を運んでいます。

 

DSC 2491

 

小学校低学年くらいの女の子がドレスを着ていて、その子にキャストの人が「ごきげんよう、プリンセス」とあいさつしていました。ドレスアップしている子にはそうやって話しかけるようになっているんですね。

 

次の部屋ではいろんな展示がありました。

 

DSC 2492

 

 

カボチャのステンドグラスがかわいいです。

 

DSC 2493

 

魔法使いのおばあさんが魔法をかけるとドレスが変わる仕掛けはすごいので、必ず見た方が良いと思います。シンデレラと王子様がダンスしている展示もすごくきれいでした。

 

DSC 2494

 

 

ここで、なぜか奥さんが、

 

「シンデレラ城っていうけどシンデレラは嫁いだだけで、もともとはシンデレラの城じゃないから、シンデレラ城と呼ぶのはおかしいんじゃない?」

 

と、言い出しましたが「確かに。」と納得してしまいました。王子様に名前がないから仕方なく「シンデレラ城」って呼ばれているという説を奥さんに言うと、壁に書かれている王子様の名前を発見してきました。王子様の名前は実は、「プリンセスチャーミング」という名前らしいです。

 

広間に出ました。ここが、「フェアリーテイルホール」なんですね。ガラスの靴が置いてありました。

 

DSC 2496

 

靴の中はガラスで埋められているので、どんなに足が小さくても入らないようになっています。

 

こちらはケースの中に入れられていたガラスの靴です。

 

DSC 2498

 

入り口でキャストの人が「ホールに入ったら必ず絵の前でフラッシュで写真を撮ってみてくださいね」と言っていたのを思い出し写真を撮ってみました。

 

DSC 2499

 

何がすごいかはあえて説明しませんが、なかなか面白い仕掛けなので、ぜひ、ここでフラッシュをつかって写真を撮ってみてください。面白いですよ。

 

DSC 2501

 

プリンセスの椅子もありました。

 

みんな座って写真を撮っていました。

 

シンデレラ城を後にして「ディズニードローイングクラス」に向かいました。

 

つづく、、、

-関東

Copyright© 清八商店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.