文房具

ダイソーの「マグネットシート光沢紙」は磁石にプリンターで印刷してハサミで切れる!

更新日:

IMG 4182

子供と買い物ごっこをして遊ぶのに普通にお金のおもちゃを買うのはもったいない気がして(お金を払ってお金のおもちゃを買うってなんか矛盾を感じました(笑))何か良い方法はないかと思い、お金のマグネットシートを作ることにしました。

そこでダイソーに行くとインクジェットプリンターで印刷できる「マグネットシート光沢紙」が売られていたので、さっそく購入してきました。

お金の計算の勉強

子供とお買い物ごっこをして遊びたいのですが、現在4歳半のうちの子どもはまだお金の計算ができません。

普通にドリルなどでお金の計算方法を学んでいく方法もありましたが、どうせなら遊びの中で覚えさせたい。

それに、遊びの中で楽しんで覚えた方が子供の記憶力が良いと「頭のいい子にする最高の育て方」という本に書いてありました。

我が家にはツーバイフォー材を使って柱を作ることができる商品「ラブリコ」を使って壁にホワイトボードを取り付けてあります。

ホワイトボードにはマグネットがくっつくので、マグネットシートでお金を作ってお店屋さんごっこをしようと考えました。

ダイソーでマグネットシートを発見

A4サイズの磁石「マグネットシート」は以前から売られていましたが、今回見つけたのはインクジェットプリンターで印刷できるマグネットシートです。

IMG 4183

写真や画像、イラストを印刷してハサミで切ることもできるので、好きなマグネットを自分で作ることができます。

マグネットシートは「光沢紙」の他に「マット」もありましたが、光沢紙の方がきれいに印刷できて保存性が高く、長時間色あせにくいとのことで「光沢紙」にしました。

「マット」の方が乾きが早いとのことでしたが、今回使ってみて印刷後すぐに触りましたが、色移りするようなことはありませんでした。

プリンターの用紙設定では写真用紙を選んだ方がきれいに印刷できるようです。

IMG 4185

中には曲がらないための台紙と印刷用のマグネットシートが入っていました。

厚さは0.3mmで、画用紙よりも薄く感じられますが、マグネットなのでしっかりしています。

ちなみにダイソーでは100円でしたが、アマゾンではエレコムのものが2枚700円ほどで売られていました。

紙や磁石の品質は違うかもしれませんが、3分の1以下で買えるのはダイソーの凄さですね。

エレコムの物も厚さは同じ0.3mmでした。

同じ様なインクジェットプリンターで印刷できるマグネットシートはセリアにも売られていたので、ダイソーが近くに無い方もセリアに行けば見つかるかもしれません。

かなりきれいに印刷できる

さっそく印刷してみることにしました。

今回印刷したのは「手作りなら、思いのママ」というサイトで紹介していた「おもちゃのお金(イラスト)」です。

こちらの画像をA4用紙に縮小して4枚印刷しました。

マグネットシートをプリンターに入れてみます。

IMG 4178

厚さがあるので前面給紙タイプのプリンターだともしかしたらうまく印刷できないかもしれません。

ちなみに我が家のプリンターはエプソンの「エコタンク搭載」プリンター。

インクが全然なくならないのでプリンターのストレスがゼロになりました。

本当におすすめです!

以前は印刷するときにインクを大量に使う「きれい」は極力使用しないようにしていましたが「EW-M571TE」を購入してからは迷わず「きれい」で印刷しています。

印刷開始してしばらくすると出てきました。

IMG 4179

光沢紙なのでかなりきれいに印刷できました。

IMG 4180

イラストだとわかりづらいかもしれませんが、本当にきれいに印刷できていて、これで100円のマグネットシートとは思えないです。

IMG 4181

印刷後は子供といっしょにハサミで切りました。

IMG 4195

シートが薄いので子供の力でも簡単に切ることができます。

これで「1円が5つで5円と交換できるんだよ」とか教えていきたいと思います。

IMG 4196

そういえば自分が子供の頃ってたまに100円もらって駄菓子屋に行っていたから、いつの間にかお金の価値について知っていたんだと気が付きました。

子供だけで駄菓子屋に行って兄弟でお金の計算方法とか聞いていたのでしょうか?

謎です。

評価は

評価は文句無しの星5つです。

100円でこの品質はすごい!!

一時期ダイソーはダサいものが多くてセリアばっかり行っていましたが、最近はダイソーの方が面白い物が多くて楽しい。

100円なら他にも子供が喜びそうなものを印刷できて、ホワイトボードがますます活用できそうです。

他にもお気に入りの写真を印刷して冷蔵庫に貼ったり、「休み」「出張」などを印刷して会社のスケジュールボードに使ったり、商品を印刷してお店のポップに使ったり、アイデア次第でいろいろと楽しめそうですね。

まとめ

ダイソーのマグネットシートについてまとめると、

・インクジェットプリンターで印刷できる
・もちろん100円
・厚さは0.3mm
・きれいに印刷できる

という感じでした。

100円ショップってやっぱり楽しいですね。ついつい買いすぎてしまうのが怖いですが、、、

-文房具
-, ,

Copyright© 清八商店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.