関東

東京の府中にある「サントリー武蔵野ビール工場」へ工場見学に行ってきた〜その1 施設概要

更新日:

先日、東京の府中市にある「サントリー武蔵野ビール工場」へ工場見学に行ってきました。施設概要としては、

 

・住所    東京都府中市矢崎町3-1

・アクセス  JR南武線、武蔵野線「府中本町駅」

         から徒歩12分

       京王線、JR南武線「分倍河原駅(うばいがわら)」南側駅前ロータリ

         から無料シャトルバスで約5分

       ※無料シャトルバスは9:30~15:30の間 12:30を除く毎時00分と30分

・連絡先   TEL042−360-9591

・定休日   年末年始および臨時休業あり

・開館時間  10:00〜16:00(30分ごと)

・所要時間  約60分

 

です。駐車場は記載されていないので無いと思った方が良いかもしれません。

 

 

   

 

 

結構人気ですので、事前に予約をしてから行った方が確実なので、ネットからの予約か電話で空き状況を確認してから行った方が確実です。予約がいっぱいだと中に入れなかったり、現地で長時間待つことになるかもしれません。

 

その日は日曜日の朝10時くらいで電話してみました。結構いっぱいで午後の15時なら空いていると言われたのですが、なるべく早い時間帯にしたかったので粘っていたら、なんとか空きを見つけてくれて朝10時半の回に入れてくれることになりました。電話対応してくれたお姉さんに感謝します。

 

府中駅の近くから歩いて行ったのですが、サントリー武蔵野工場の近くは緑がいっぱいで散歩していて結構楽しいです。近くには府中競馬場もあるので、時間があれば競馬を見に行くのもありかもしれません。

 

歩道も広く、子供連れでも安心して歩ける道のりでした。

 

のんびり散歩しながらサントリー武蔵野工場にたどり着きました。

 

 

DSC 1074

 

どうやらここはプレミアムモルツを作っているようです。僕が一番大好きなビールの「プレモル」を作っている工場ということでテンションが上がります。

 

DSC 1075

 

工場の入り口から建物の間を通って工場見学の入り口に向かいます。

 

by カエレバ

-関東
-,

Copyright© 清八商店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.