WordPress

【無料】アイキャッチ画像作成で役立つサイト5選|素材や画像制作ソフト

投稿日:

ブログの記事に必ずある画像「アイキャッチ」ですが、実際に作ってみると「なんかダサいなぁ」「他のサイトはかっこいいなぁ」と思うことがありませんか?

いまはかっこいい画像やオシャレなイラストを使った画像が多いので、なんとか自分でも作ってみたい!と思う人も多いかと。

アイキャッチは「画像(イラスト)」「デザイン」「ソフト」の3つを押さえれば誰でも作れるようになります。

そのために役立つサイトを5つまとめたので、アイキャッチ画像作成の参考にしてみてください。

ぱくたそ

国内最大級の無料フリー素材サイト。

特徴

  • 会員登録が要らない
  • 高画質の画像
  • 人物、背景あり

参考ぱくたそ

 

イラストAC 写真AC

同じグループに「イラストAC」「写真AC」「シルエットAC」などがあり、高品質の素材が無料で手に入る。

特徴

  • 使用には会員登録が必要
  • Google、facebook、ツイッターアカウントが使える
  • 会員数400万人突破
  • 商用利用可能
  • イラストの種類が豊富
  • 無料だと一日の「ダウンロード数」「検索数」に上限がある

参考イラストAC

参考写真AC

 

 

アイキャッチ画像のデザインについて学べる記事

ここからは素材をどのように生かしてオシャレなアイキャッチを作ったら良いか教えてくれる記事を紹介します。

 

サルワカ|おしゃれなアイキャッチ画像の作り方&デザインのコツ8つ

シンプルなデザインで、見やすくわかりやすくウェブデザインについて教えてくれるページです。

シンプルなイラストを使ったアイキャッチ画像を作りたい人にはおすすめで、

  • イラスト素材の使い方
  • 文字の色の使い方
  • 文字の使い方

などのシンプルなデザインの基本についてわかりやすく解説してくれています。

こちらの記事を参考にして作ってみたアイキャッチがこちら。

シンプルなデザインって押さえるべきポイントをしっかり押さえれば、かっこよいものが簡単にできるので、おすすめです。

参考サルワカ|おしゃれなアイキャッチ画像の作り方&デザインのコツ8つ

 

ぽんひろ.com|アイキャッチ画像の簡単な作り方!プロっぽく作るコツ!【写真編】

画像を使ったアイキャッチ画像の作り方を丁寧に説明してくれています。

こちらの記事ではデザイン的にかっこよいのはもちろん「どうしたらクリックしてくれるか?」という考えも教えてくれていて、狙った記事がクリックされなくて悩んでいるという人にぜひおすすめしたい記事です。

 

特に「ペルソナに合わせた画像の選び方」は「なるほど~」と関心するお話でした。

例えば筋トレの記事でも「がっつり筋トレしたい男性向け」と「適度に運動した女性向け」では画像のイメージが違ってきます。

読者に「刺さる」画像を使うことで、記事の内容を視覚的にイメージしてもらうことができるそうです。

 

アイキャッチ画像を記事のクリック率を上げるためにどうやってデザインすれば良いかという方法が学べます。

参考ぽんひろ.com|アイキャッチ画像の簡単な作り方!プロっぽく作るコツ!【写真編】

 

デザインが作成できるサイト

 

 

Canva

ブラウザで利用する無料でも使えるデザインサービスです。

特徴

  • ほとんどの機能が無料
  • 素材やイラストは一部無料
  • 簡単にオシャレな画像ができる
  • 初心者でもすぐに使える
  • Google、facebookでログイン可
  • これがあれば他に要らない
  • ソフトのインストールが要らない
  • テンプレート多数

デザイン系の人が使うのは「Photoshop」や「illustrator」が有名ですが、どちらも有料ソフトで使いこなすには訓練が必要です。

 

しかし「Canva」は本当に簡単。

PhotoshopもIllustratorも使えないぼくですが、簡単に画像が作れるようになりました。

ほんと、めちゃくちゃ便利。

 

しかもブラウザで動くサービスなので、ソフトをダウンロードしてインストールする必要がありません。

ブックマークに入れておき、使いたいときにアクセスするだけですぐに使えます。

デザイン系のソフトはパワーを使うので、ブラウザで気軽に使えるのは本当にありがたいですね。

 

すでにオシャレなテンプレートが多数用意されている(ただし英語のデザインばかり)ので、文字をちょっと変えるだけで簡単にアイキャッチ画像が作れます。

 

特定の機能やイラスト、素材は有料ですが、無料の範囲でできることが多すぎて機能的には十分です。

仕事で掲示物などを作る人も簡単にできるので、使い方を覚えておいて損はないですよ♪

 

海外のサイトですが、日本語化されているので安心してください。

 

先程紹介した無料素材サイトで写真やイラストをダウンロードしてこちらで使うと無敵!

参考Canva

-WordPress

Copyright© 清八商店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.