食べ物、飲み物

3年以上リピート中!コスパ最強コーヒー豆「澤井珈琲500g×4袋 2kg」

投稿日:

コーヒーメーカーを買ってから毎日コーヒーを飲むようになったのですが、そうなると気になって来るのがコーヒー豆の値段。

高いコーヒー豆は美味しいのですが、毎日飲むと出費が痛い、、、

なんとか安くてそこそこ美味しいコーヒー豆がないかと探していたところ見つけたのが「澤井珈琲」でした。

澤井珈琲とは?

澤井珈琲は鳥取県に本社があるコーヒーとお茶のお店です。

鳥取県内で直営の店舗をいくつか出店していて、東京にも2店舗あります。

天では2013年から2016年の間に水ソフトドリンク部門のジャンル大賞を4年連続で受賞していて、他にも楽天ショップ・オブ・ザ・イヤーを11年連続受賞、楽天ベスト店長賞を3年連続で受賞していたりしています。

澤井珈琲はアマゾンにも出店していますが、今回購入したコーヒーはアマゾンのコーヒー豆ランキングで3位に入っていました。

参考アマゾンコーヒー豆ランキング

ちなみにランキング2位のスタバのコーヒー豆も飲みましたが、苦味がはっきりしていてコクがあり、酸味がなくてすっきりしていて飲みやすくて美味しかったです。

「カークランド」ってコストコのブランドなんですが、実はコストコの店舗で買うとAmazonよりも安く買えます。

 

アマゾンではなく楽天で購入した理由

今回購入したのは澤井珈琲の「ブレンドフォルテシモ500g×2袋」と「ビクトリーブレンド500g×2袋」の合計2キロのコーヒー豆が入ったセットです。

 

豆のままと中挽きで挽いたものの2種類から選べますが、豆のまま購入しました。

楽天でもアマゾンでも売られていますが、購入したのは楽天。

記事作成時の料金は、

・楽天   2,727円(送料、税込み)
・アマゾン 2,727円(送料、税込み)

と、どちらも同じ金額でしたが、楽天の場合はさらにポイント10倍でした。

楽天では注文をもらってから焙煎をすると書かれていたのに、アマゾンでは書かれていませんでした。

アマゾンはプライム発送になっていたので、事前に焙煎したものをアマゾンが倉庫に保管しているのでしょう。

焙煎の新鮮さ、料金やポイントのお得さで、どう考えて楽天で購入した方がお得の方です!

さらに定期的にキャンペーンをしていて、このときは3,000円以上買うとおまけがもらえるということで、さらに買い足し。

買い足し用に安いコーヒー豆も用意してあるので、気軽に書い足しできます。

セール、クーポン、プレゼントとかいろいろ組み合わせて、これだけ買っても最終的に3,000円以下でした。

内容

  • ビクトリーブレンド 500g×2
  • ブレンドフォルテシモ 500g×2
  • オータムバレードブレンド 300g×2
  • ペットボトルコーヒー 900ml
  • コーヒーの香り袋

合計 2,826円 豆2.6キロ

100gあたり108円でした。

これだけコスパの良いコーヒー豆ってすごくないですか?

 

箱からコーヒーの香りが漂う

楽天で注文してから3日後に到着しました。

焙煎してすぐに鳥取から出荷してくれたようです。

ゆうパックの60サイズの箱からは、開けてなくてもコーヒーの良い香りが漂ってきてウキウキしました。

IMG 3377

箱の中にはこんな感じでコーヒー豆と説明書、そしておまけが入っていました。

IMG 3378

500gが4つ、300gが2つも入っていると結構なボリュームになります。

こちらは澤井珈琲の会社紹介で、楽天での受賞歴やモンドセレクションの金賞を受賞した樽缶の紹介、鳥取や東京の店舗の紹介が書かれていました。

IMG 3384

裏にはコーヒーの保存方法やコーヒーかすの活用方法、コーヒーから出るガスと袋の秘密などが書かれていてました。

IMG 3386

こちらは「コーヒー豆品質証明書」。

IMG 3383

それぞれのブレンドの焙煎の具合や主な豆の産地が書かれていました。どちらもブラジル産、エチオピア産とその他の豆が使われています。

こちらはおまけでもらった「こーひーの香袋」「アイスコーヒー」とオータムパレードブレンド300g×2」です。

「こーひーの香袋」は挽きたての豆の良い香りがします。

IMG 3381

車の中や下駄箱、トイレなどに入れておくとイヤな匂いを吸いながらコーヒーの匂いを出してくれるという優れもの。

たしかコーヒー豆は湿気も吸収してくたはず。

おまけを付けてくれる心遣いがうれしいです。

 

味の違う2種類のコーヒー豆

ビクトリーブレンドとブレンドフォルテシモという2種類の豆が入っていました。

IMG 3387

中の豆はこんな感じ。

IMG 3390

ビクトリーブレンドの方が中深煎りなので、ブレンドフォルテシモよりも黒いです。

IMG 3394

ビクトリーブレンドは表面が少しテカっていました。

苦味の強いビクトリーブレンド

まずはビクトリーブレンドからいただきました。

ちなみに我が家で使っているコーヒーメーカーは、小型だけど豆を投入すると挽いて抽出してくれるシロカのコーヒーメーカー。

小型なので場所を取らないし、見た目もスタイリッシュで気に入っています。

豆を投入して待つこと数分でコーヒーが入りました。

 

豆から淹れると香りが良いですね。

ビクトリーブレンドは苦味が強いです。

ほんの少し酸味も感じますが苦味の主張が強く、好きな味です。

高いコーヒー豆のコクや香りには負けてしまいますが、激安という部類に入る金額でここまでの味なら合格でしょう。

苦味が強いので牛乳を混ぜてもバランスの良い味になります。

 

酸味とコクのブレンドフォルテシモ

ブレンドフォルテシモは苦味が抑えられていて、酸味とコクが出ている味です。

個人的にはビクトリーブレンドの方が好きです。

酸味が苦手ですが、すごく強いわけではないので交互に飲み比べて味の違いを楽しもうと思います。

 

評価は

一番うれしいのは安さでした。毎日コーヒーを飲みたいので安いのはうれしいです。

味ではなく総合評価でコスパが良かったので星5つにしました。

いろいろ調べましたが、ここまで安いのはなかなかないですね。

味は高い豆に比べると負けてしまいますが、そういう豆は特別な時に使うと割り切って、毎日飲む用と考えると充分な味です。

アマゾンや楽天で評価が高い理由もわかります。

 

まとめ

澤井珈琲のコーヒー豆はコスパの良い、毎日飲むのに最適なコーヒー豆でした。

お茶のように普段飲むものは安くてそこそこの豆で、たまに飲むのは高い豆と使い分けにしようと思います。

消臭剤のおまけを入れてくれる気配りは、さすが楽天で人気店になるお店だなと思いました。

-食べ物、飲み物
-,

Copyright© 清八商店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.