関東

大雨の中のディズニーランド30周年〜その6 ザ・ダイヤモンド・ホースショー

更新日:

トゥーンタウンにある「グーフィーのペイント&プレイハウス」を後にして予約してあった「ザ・ダイヤモンド・ホースショー」へ向かいました。ここは前日までに事前予約が必要なレストランで、食事を食べながらショーを楽しむことが出来るレストランです。奥さんがネットで予約をしてくれていたので、「ザ・ダイヤモンド・ホースショー」の受付カウンターへ行きました。ネットで予約したときの番号などを告げて引換券をもらいます。すでに列が出来ていましたが、席は早いもの順ではなく指定になっているので焦る必要はなく、ぎりぎりまでお土産を見ていても大丈夫です。

 

IMG 4090

 

時間になり中に入ると係の人が席に案内してくれました。朝もらった誕生日シールを胸につけていたら「誕生日おめでとうございます」といろんな人に言われてちょっと照れくさくなりました。

 

 

 

 

他にも「誕生日おめでとうございます」と言われている人がいて、結構誕生日に奮発してディナーショーを楽しむ人が多いことがわかりました。席は2階席でした。

 

DSC 2531

 

やはり1階席の方が値段は高いですが人気らしく予約したときにはすで2階席しか残っていなかったそうです。でも2階席でも全体が見渡せて十分良い席だと思います。幕に書いてありますがプリマハムがスポンサーのようです。ってことは肉料理ですね。

 

席につくとテーブルが用意されていました。

 

IMG 4093

 

キャストが一通りシステムを説明してくれました。

・時間は90分

・時間制なので、時間が来たら退出してもらう形になる

・テーブルの上のバンダナはショーで使う(持ち帰っても良い)

・ドリンクは飲み放題(ノンアルコールビールは別料金で500円)

・サラダは次の料理が来る前にとりわける(次の料理がテーブルに乗らなくなるから)

IMG 4096

などなどです。結構のどが乾いていたので、ドリンク飲み放題はうれしいです。とりあえずサラダとドリンクを楽しんでいると、一人の男の人が出てきました。音に合わせてボールを投げて(実際には投げてないけど、投げるパントマイム)帽子で受け取るパフォーマンスをしています。横目で見ながらサラダを楽しんでいると、お客さんにボールを投げてもらう動作をしてもらってました。1階席だと一緒にショーに参加できるという得点があるんですね。より近くで、さらにキャストにいじってもらいたい人は1階席が良いんですね。

 

一通り終わるとパントマイムをしていた男の人が話始めました。一応ストーリーがあって、支配人はこの町でこのショーレストランを経営しているけど隣町で金が採れるようになってからみんな隣町へ行ってしまってお客さんが来なくなってしまった。出演してくれる人も一人を残してみんないなくなってしまった。だから今日でこのレストランも最後になってしまうかもしれない。だから、最後に、もう一人のレストランの出演者で歌手の幼なじみにプロポーズをしようと思っている、、、という感じのストーリーだったと思います。

 

IMG 4098

 

そして、そのような話が終わって、ショーをする出演者がいないと言っていると突然、音楽とともにミッキーが入って入ってきました。

 

IMG 4100

 

このレストランを助けようとミッキーとミニーが駆けつけてくれました。さすがミッキーとミニーはスターですね。あっという間にみんな盛り上がりました。

 

そして、途中からはドナルドも参加しました。

 

IMG 4101

 

前半に15分くらいのダンスがあって、コックがいなくなってしまったから変わりにドナルドがコックをするという内容で、ドナルドが料理をするシーンが終わるとメインの料理が運ばれてきました。

 

IMG 4102

 

ミッキーの形をしたハムや骨付き肉、アスパラの肉巻き、ベイクドポテト、えび、ほたて、コーン、パプリカ、オクラです。パンのおかわりも出来るようでしたので、パンとドリンクのおかわりを頼みました。

 

途中でバンダナを使いました。支配人が花をプレゼントしたいけどできないというエピソードがあって、その花をバンダナを使ってみんなで作ろうという流れで、バンダナを使って花をみんなで作りました。そして、その花をテーブルの上に置いておきました。ショーに出演している支配人のトークが面白くて、バンダナで花を作っている間も楽しめました。客いじりもうまく、最前列にいる女性が結構狙われていました。

 

メインを食べているとまたショーが始まります。ミッキーとミニーとドナルドで場を盛り上げてくれました。うれしかったのが、ミッキーが2階席まで上がって来てくれてみんなとハイタッチしてくれたことです。大人になってもミッキーと近くで会えるのはうれしいものだと気がつきました。

 

途中、ミッキーが楽器を演奏するパフォーマンスがありましたが、かなりかっこよかったです。さらにミッキーは手品までしてくれました。ミッキーすごい。そして、ショーの中で今度はデザートをドナルドが作ってくれるダンスがあって、ショーの出演者がデザートを運ぶように言うと、そのショーと連動してデザートが運ばれてきました。その一体感のある演出がショーと料理の両方を自然に楽しめてうれしいです。

 

DSC 2550

 

デザートはミッキーの形をしたスポンジケーキです。横にクッキーでできた小さなスプーンがあるのがポイントです。

 

IMG 4104

 

ドリンクのおかわりでコーヒーを頼んで、デザートを楽しみました。デザートを食べているとショーの出演者の一人の女性歌手が各テーブルにあいさつに来てくれました。誕生日シールを付けていたので、「ハッピーバスデイ」と言ってくれ、一緒に写真を撮ってくれました。

 

その後、歌を歌い始め、歌っている途中に支配人が花を持って来てプロポーズをしようとしたら、事前に仕込まれていた一般のお客さんから花を渡されて邪魔をされてプロポーズができないという演出があり面白かったです。その後もプロポーズをしようとしてドナルドのくしゃみに邪魔をされたりしていました。

 

最後は、傷心の支配人がちゃんとプロポーズできるようにみんなで励まそうということで、先ほどバンダナでつくった花を使って振り付けをしてみんなで踊って支配人が勇気づけられてプロポーズをして成功するというストーリーでした。

 

ディズニーランドでちゃんとしたディナーショーを体験したのは初めてでしたが、かなり満足です。これなら記念日には最高ですね。誕生日の人はキャストに言って「誕生日シール」をもらって胸につけておくのを忘れないようにしましょう。やっぱり「誕生日おめでとうございます」と言われるのはうれしいものです。

 

あっと言う間に90分が過ぎてしまいましたが、料理の運ばれてくるタイミングも良く、焦らずに料理も食事もゆったりと楽しめました。ショーが終わっても多少時間があるので、ショーに合わせて焦って食べ終わらなくても大丈夫です。ショーを見る席は2階席でも十分満足できますが、ミッキーやミニーやドナルドなどのキャラクターを間近で見たい人は1階席の方が良いと思います。料理の量も結構あって、パンもドリンクもおかわりできるので足りないということはないと思います。

 

「ザ・ダイヤモンドホースショー」を観たあとは夜のパレードがあるというので待っていました。

-関東

Copyright© 清八商店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.