Mac,iPhone,iPad

ドコモは本当はiPhoneを売りたくないのがホームページからわかる

更新日:

Dkomohome

やっとやっとやっとドコモからiPhoneが発売されることが決定されましたが、ドコモは日本の電機メーカーとの付き合いがあるから本当はiPhoneを売りたくないんじゃないかって思う感じがホームページから伝わってきました。

 

・各社のホームページを比べてみた。

まずは、ソフトバンク。

Softbankhome

さすがソフトバンク。今まで日本で一番iPhoneとの付き合いが長い会社ですので、ちゃんとトップページを開くとわかりやすいところにiPhone5sの説明にいくページへ飛べるようになっています。

次はAU。

Au

こちらもちゃんとトップページにはわかりやすくiPhone5sの説明にいけるように大きく書かれていました。さすがです。

そして、最後は我らがドコモ。

Dkomohome

ナニコレ?

なんかiPhone5sの発売がなかったことになっているかのようにどこにいったら詳しい説明が見られるかわかりません。iPhone売る気あるの?

ホームページを調べてみると、やっと「お知らせ」というところに記事が載っていました。

「NTTドコモとApple、日本でiPhoneを9月20日(金曜)より提供開始」

「iPhone5cの予約受け付けについて」

iPhone5cの予約についてはわかりましたが、iPhone5sについてはあまり情報がない。まあ、料金プランも発表されていないので、これから発表なんですね。社内の人も知らない状況であれば、発売後混乱しそうですね。

それにしてもドコモが顧客流出を防ぐためにいやいやiPhoneを売ることになったんだな〜ってことが伝わってきます。

やはりトップページを見ても、自分たちのコンテンツであるdマーケットなどの説明に力を入れています。アンドロイドならば、最初からアプリとして組み込んでおくことが出来たけどiPhoneはたぶん、最初にドコモ関係のアプリをプリインストールしておいて、消しても消しても出てくるっていういわゆる「アプリのゴリ押し」は出来ないと思いますし。やっぱり本音はドコモはあまりiPhoneを売りたくないんでしょうね。

それでも今回の決断はうれしいです。

発売が待ち遠しいです!

by カエレバ

-Mac,iPhone,iPad
-,

Copyright© 清八商店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.