外食の評価 東北の旅

【子連れ東北旅1日目】大内宿で高遠蕎麦を食べようと思ったけど1時間待ちだったので「萬屋」でねぎそばを食べたらおいしかった

更新日:

IMG 6078

 福島県の大内宿の名物と言えば「高遠そば」。

 高遠城の城主が移動してきたときに伝えたという逸話がある高遠そばですが、高遠蕎麦という名前で売り出してるのは1軒しかなく、そのお店はものすごく混雑していて1時間待ちでした。

 高遠蕎麦ってネギを使ってそばを食べるということが定義みたいなので、他の店でも「ねぎそば」という名前で出しています。

 そこで、大内宿にある「萬屋」という店でねぎそばを頂いてきました。

スポンサーリンク

 

 萬屋ももちろん大内宿の中にあるので茅葺屋根の建物です。

IMG 6071

 中ももちろん昔の家のような雰囲気。

IMG 6093

 子供連れで行ったら気を利かせて一番奥の席に案内してくれました。ありがたいです。

 メニューは有名な「ねぎそば」の温かいものと冷たいものを1つずつ。

IMG 6073

 ほかにもうどんやラーメンもあります。

IMG 6074

 子供のそばアレルギーが心配な方はうどんなどを頼むと良いでしょう。

 しばらくしてねぎそばの冷たいものが運ばれてきました。

IMG 6076

 冷たいスープはさっぱりして暑い日には最適です。さっそくネギを箸の代わりにしてネギでそばをすくってたべてみました。そばをすくったらそのままネギといっしょに食べます。

 ネギの辛さが薬味になってそばとの相性バツグン!なんですが、ちょっとネギが多くなって辛味がつよくなってしまうかも。

 一口目はすくって食べましたが、次からは箸でそばを食べ、その後にネギをかじるというスタイルに落ち着きました。

 ネギはしゃきしゃきでネギ好きにはうれしいです。

 こちらは温かいもの。

IMG 6079

 温かいおつゆは冷たいものよりもちょっと味が濃いかも。飲むと落ち着きます。

 どちらも麺は普通のそばといった感じで、大きな特徴はありません。しかし、丁寧に作られた味です。個人的には暑い日でしたが温かいそばの方が美味しかったと思います。

 ねぎそばなかなか美味しかったです。わざわざ1時間待って他の店で食べなくてもここでも十分満足できるんじゃないかと思ってしまいました。

-外食の評価, 東北の旅
-, , ,

Copyright© ネオバックパッカーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.