ホテル旅館レビュー 甲信越の旅

「リバーサイド上田館」伊東園ホテルズの365日同一料金8,100円のホテルに泊まってみた

投稿日:

IMG 9928

 松本を観光して、次の日は上田城に行く予定で、その中間に良い宿がないか探していたら見つけたのが「リバーサイド上田館」でした。

 全国にホテルを運営している「伊東園ホテルズ」のグループで、365日同一料金で今回は大人1人8,100円。

 夕食、朝食バイキング付き、温泉もあってのんびりできました。

スポンサーリンク

 「リバーサイド上田館」という名前なので、上田城に近いかと思ったのですが、そもそも上田市ではないのですね。

・リバーサイド上田館公式サイト

 まあ、上田城までは車で20分くらいなので、そんなに遠くはありませんでした。

 ナビ通りに行くとすんなりとホテルに到着。入り口で荷物を降ろして、すぐ近くにある敷地外駐車場に車を停めに行きました。

IMG 9927

 そして、ホテルのロビーでチェックイン。ロビーは昔のホテルっぽい広くて落ち着いた雰囲気のロビーでした。

 受付の隣に浴衣が置いてあるので、自分で好きな浴衣を選ぶことができます。

 写真を撮る前にちょっと布団をめくってしまったので崩れていますが、部屋は多分8畳で広いです。

IMG 9930

 さらに奥には静かに落ち着ける4畳ほどの部屋があります。

IMG 9931

 大人2人、子ども2人で寝てもゆったりできる部屋で、最高でした。

 部屋風呂もあり、洗面脱衣所も広いです。

IMG 9932

 景色は山側で、特にきれいではありませんでした。 

IMG 9933

 夕食はバイキングでした。

IMG 9940a

 食べ放題、アルコール飲み放題でした。

 信州名物の蕎麦、地酒、野沢菜の炒め物など地元のものが用意されていました。

IMG 9936

 アルコールは生ビール、焼酎、日本酒、ワインがあり、長野県産のワインを初めて飲みました。

 肉よりは海鮮に力が入っていて、寿司や刺し身も用意されていました。

IMG 9935

 美味しかったのは野沢菜の炒め物、鰹の刺身、山菜でした。 

IMG 9934

 アルコールを飲む人用につまみになる食べ物が多かったのはうれしかったです。

 こういうところに来ると、ついついカレーを食べたくなります。

IMG 9943

 食後にはデザートもいただきました。

IMG 9942

 大江戸温泉グループのホテルにも泊まったことがありますが、食事は大江戸温泉グループの方が美味しかったです。

 朝食は和洋どちらも用意されていました。

IMG 9951 

 おかずが充実していて朝ごはんも楽しかったです。

IMG 9952

 お風呂は露天風呂が一つしかなく、朝と夜で男風呂と女風呂が入れ替わるシステムでした。

 ビジネスホテルよりは断然ゆっくりできますし、食事は食べ放題、飲み放題。

 今まで旅行でビジネスホテルを利用することも多かったですが、これからはこういう格安ホテルを利用しようと思いました。

 大人だけだったらどちらでも良いかもしれませんが、子どもがいたら和室に布団の方が断然楽でした。

-ホテル旅館レビュー, 甲信越の旅
-, ,

Copyright© ネオバックパッカーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.