アフィリエイトについて

アフィリエイトで大切なことはサイトのメンテナンス

更新日:

僕は、昔を振り返らない主義なので、一度やったことをくよくよと悩むことはないのですが、その代わりに確認のために見返すという作業をしないことが多いです。

 

アフィリエイトを始めた頃も同様で、サイト作りをしてもあとで見返さない。どんどん新しいことばかり取りかかっていきました。しかし、あとで気がつきましたが、これはとてももったいないことです。

 

アフィリエイトは、作ったサイトをちょくちょく見返すことが大切です。では見返して何をするのかというと、「サイトのメンテナンス」です。

 

 

 

   
スポンサーリンク

 

 

・サイトのメンテナンスとは

 

僕の考えるサイトのメンテナンスとは、アクセスがあるサイトをより効率よく稼げるようにするということです。例えば、10個サイトを作って9個ははずれでまったくアクセスがないとします。しかし、その中の一個は結構アクセスを稼いでいて、当初サイトを作ったときにつけた楽天やアマゾン、アドセンスなどで多少は稼ぐことが出来ています。

 

そんなサイトがあったら、更に収益を上げるためにサイトの見直しをしましょう。そのサイトの分析をして、どのページにアクセスが集まっているのか、どんなキーワードでアクセスが集まっているのかを検証します。

 

すると、どういう目的でサイトに訪問してくれ、どのページを参考にしているかがわかるので、そのページのコンテンツを増やしたり、良い商品があればそちらに誘導したりすれば、そのサイトはもっと稼げるようになります。

 

ダメなサイトを伸ばそうとするのは結構労力がいりますが、良いサイトを伸ばすのは実際に収益が上がるので楽しいですし、アクセスあるサイトを見た方が勉強になります。

 

アクセスがまったく集まらないサイトは、まずは放っておきましょう。最初に重要なことは、ある程度収入が出来る流れを作ることと、その流れを体感することです。

 

 

・作ってメンテナンスの繰り返し

 

結構、この「サイトを作る→アクセスがあるサイトが出来る→メンテナンスをする」の繰り返してそこそこ収益が伸びて行きます。一番大切なのは、まず一つ「ある程度アクセスのあるサイト」を作ることです。

 

そこまでいけば、あとは楽しくなってどんどんやる気が出てくるでしょう。

 

 

by カエレバ

-アフィリエイトについて
-,

Copyright© ネオバックパッカーのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.