*

【格安SIM】ビックシムのファミリープランにMNPでソフトバンクから追加SIMの契約をした流れ

ビックカメラ  BIC SIM ビックシム

 先日、ボクのドコモの契約をビックシムのファミリーシェアプランに移行しましたが、いや〜快適ですね。

 安いってやっぱりうれしい。

 なんだか体重が軽くなった気分です。

 今度は、奥さんのソフトバンクが契約満了月になったので、今度は契約したビックシムにファミリーシェアプランでSIMを追加購入していきます。

 ちなみにドコモでビックシムを契約したときの流れはこちら。

「【格安SIM】ドコモからビックシムにMNPで契約する手順と流れのまとめ」

スポンサーリンク

1.契約満了月の確認

 ソフトバンクもドコモと同じで、だいたい契約期間の満了月に解約しないと違約金が発生します。まずは、その月を確認。

 たとえば契約満了月が1月だったら1月中に解約するのか更新するのか決めないと、そのまま期間内に解約すると違約金のかかるプランになってしまうのでご注意を。

 

2.メールアドレスの作成

 ビックシムにするとソフトバンクのメールアドレスは使えなくなるので、新しいメールアドレスを作成しておく必要があります。

 個人的にはグーグルの「Gmail」が一番おすすめです。

 

3.登録先のアドレス変更

 ソフトバンクのメールアドレスを登録しているサイトや金融機関、会社などの連絡先を新しいメールアドレスに変更しておく必要があります。

 事前にやっておかないと、一度ソフトバンクのメールアドレスに確認メールを送って、そのリンクを辿ってメールアドレスを変更しなければいけないサイトの場合は、アドレスの変更ができなくなってしまうのでご注意を。

 

4.新しいアドレスの通知

 新しいメールアドレスを友達に教えるために一斉メールを送ります。

 一斉メールを送る前に一度電話帳の整理をしておくと便利。意外ともう連絡することがない人が見つかります。

 一気にメールを送ると携帯会社の方で通信制限をかけられることもあるらしいので、一度に5件ずつ送ることができるアプリを購入しました。

 送信制限を回避! 一斉送信/アド変メールならGroupMail – waLevel

 120円でしたが、作業が劇的に楽になったので、買って良かったです。

 

5.名義変更

 ビックシムのファミリーシェアプランにするには、新しく追加する人の契約も同じ名義に事前に変更しておく必要があります。

 現在ビックシムの主回線であるファミリーシェアプランはボクの名義ですが、ソフトバンクの回線は奥さんの名義。ビックシムの追加申し込みのときに変えることができると思っていたのですが、最初にソフトバンクの契約名義をボクの名義に変えて、ボクの名義でソフトバンクのMNPの予約番号をとらないといけないみたい。

 ちなみに、ソフトバンクショップにその相談に行ったら、月の途中で契約名義を変更すると日割りができないので、現在の料金約8,000円がそれぞれの名義にかかってくるそうです。

 いやいやいや。

 高いでしょ。

 二人共8,000円って一月1万6,000円ですよ。

 これを回避するには、月末の最終日にソフトバンクショップにて契約の名義をしないといけないそうです。

 そして、次の月の1日付けでボクの名義に変更することで、スムーズに変更できるそう。

 でも、すぐにMNPでビックシムに変更するので、プランを最低料金のもので途中解約の違約金などがかからない、いつでも解約できるものに変更する必要があるとのこと。

 最低料金のプランでも月に4,000円くらいかかるそうです。

 ソフトバンク面倒、、、

 というわけで、月末に名義変更に行ってきます。

 

6.名義変更

 月末に名義変更に行ってきました。

 月末ちょうどじゃないとダメっていう縛りが面倒ですね。手続きなんだから先にやっておいて月末に処理してくれればいいのに、、、

 この日は意外とソフトバンクショップが空いていました。

 まずは、さっそくソフトバンクポイントを使いきろうと思って受付の人に話をすると、

「当店ではソフトバンクポイントと商品の交換はできません。ソフトバンクポイントと商品を交換するのであれば県内ならばソフトバンク〇〇店のみです」

と、衝撃の事実が判明。

 しかし、運良く交換できる店舗がすぐ近くだったのでそちらへ移動しました。

「900ポイントならiPhoneの画面の保護シールでも買えばいいや」と軽く考えていましたが、びっくり。

 ソフトバンクショップの画面保護シールは1つ2,000円くらいします。

 じゃあ、充電ケーブルでもと思ったら充電ケーブルは1,700円以上。。。

 もう、いいや。

 あんな高いもの誰が買うんでしょう、、、

 900ポイントはもうどうでもよくなってきたので、ひとまず名義変更をしました。名義変更はスムーズにできて、名義変更後の新しいプランはいつ解約しても違約金がかからないようにホワイトプランには入らず普通のプランにしました。

 これで、お店の人にも次の日にMNPの予約番号を電話で申し込みをすれば大丈夫と言われました。

 

7.違約金がかかる

 そして、月が変わった次の日。

 さっそく、ソフトバンクに電話してMNPの予約番号を発行してもらおうとすると、なんとホワイトプランに入っているので違約金がかかると意味不明の答えが返ってきました。

 先日の契約でホワイトプランは辞めたはず、、、?

 なぜ?

 電話の内容を詳しく聞くとどうやら今月の21日以前に解約すると違約金が発生するとのこと。

 SoftBankショップではすぐに解約しても良いという答えをもらっていたのに、、、、

 ショップで手続きしても正確な答えがもらえないようじゃ、ショップの意味がないし、それならショップがないネット販売のMVNOの方が安くて良いのではないでしょうか?

 と思いつつ、とりあえずオペレーターの人にゴネるのも面倒になったので、21日まで待つことにしました。

 

8.ソフトバンク解約

 21日以降にインフルエンザになってしまい、結局手続きをしたのは月末。

 ソフトバンクのMNPの予約番号をもらうために電話。

 音声案内に従っていくと、オペレーターにつながりました。

 そして、オペレーターからいくつか質問。

「なぜソフトバンクをやめることにしたのか?」

「次はどこのサービスにするのか?」

「次のサービスの料金はいくらなのか?」

など。

 なんでこんな質問に答えないといけないのだろうと思いつつも、考えるのが面倒で早くソフトバンクを解約したいと思う気持ちからどんどん答えていると、今度はさっきの質問を元に新たな営業が始まりました。

「こちらのプランならもっと安くできますよ」

「Yahoo!モバイルならIIJさんよりも安いですよ」

「今ならiPhone6sにお得に機種変できますよ」

などなど。

 しまいには「なんでこちらの方が安いのに解約するのですか?」のような質問まで。

 大きなお世話です。

 Yahoo!モバイルよりもIIJの方が高いのは「ファミリーシェアプラン」だから。1人分よりも2人分の方が高いのは当たり前だろ!

 そういうことを勉強してない人に偉そうに言われて腹立たしい気持ちになりました。

 最後に「MNPの予約番号を発行すると、いろいろとお得な特典をすべて失うことになりますが、それでも本当に良いのですか?」と。

 ちょっと脅迫気味に言われました。

 っていうか、そんなお得な情報があるのなら、なぜそれをもっと早く教えてくれないの?

 いまさら言われても。

 しかも、別にお得じゃないし。

 というわけでサクッと解約。

 やっとソフトバンクとサヨナラできました。

 

9.IIJへMNPで転出

 やっとIIJの手続きができます。

 まずは、IIJの会員専用ページから「SIMカードの追加」を選びます。

 ビックSIMで契約しましたが、ここからはビックカメラの窓口を通さずに契約をしていくことになります。

 さらに、SIMカードの追加で音声通話機能付きのSIMカードの追加を選んで、個人情報を入力。

 そして、手続きを進めるうえで必要になる身分証明として、免許証を写真にとって画像を送信して終了。

 しばらくして本人確認が完了し、SIMカードを発送する手続きをしたという連絡がメールで入りました。

 

10.SIMカード到着

 2日くらいでSIMカードが到着しました。

 思ったよりも早くて、かなり優秀です。

IMG 1667

 中にはこんな感じでSIMカードが入っていました。

IMG 1668

 ソフトバンクのiPhoneは使えないので、後日売りに出す予定で、今回使うのは中古で買ったドコモのiPhone5s。

 まずは、開通手続きのために、送られてきた書類の電話番号に電話。そして、MNPの番号、電話番号などを告げます。手続きはそれだけ。

 3時間後くらいにメールが送られてきて、開通したとの報告がありました。

 SIMカードを入れたら早速電波を拾ってくれました。

 実際に電話をかけてみると使えました。

 つぎは、ネットワークの設定。

 こちらのIIJの専用サイトを見ると簡単で設定できます。

 確認のためにWi-Fiを消して、メールをしたりネットを見たりしましたが、問題なさそう。

 ということで完了。

 思ったよりも簡単にできました。

 終わってみればビックシムでの手続きよりも苦労したのがソフトバンクの解約。

 ドコモ、au、ソフトバンクって店舗があるから何かあったときに安心できるというイメージですが、むしろ手続きが面倒になっている気がします。

 その点、MVNOなら料金は安いし、ネットでの手続きに慣れていれば設定もスムーズ。

 今回ビックシムのファミリーシェアプランにしたおかげで、2人で18,000円くらいだった携帯料金が2人で5,000円くらいになりました。

 メールアドレスが変わるのも最初は抵抗ありましたが、今となってはなんの問題もありません。

 政府や総務省がとやかく言うよりも、安い会社があるのだから、動いた方が早いと思った今日このごろです。

スポンサーリンク

関連記事

【格安SIM】ドコモからビックシムにMNPで契約する手順と流れのまとめ

【格安SIM】ドコモからビックシムにMNPで契約する手順と流れのまとめ

 ドコモを解約して格安SIMで有名な「ビックシム」と契約しました。ドコ...

記事を読む

【格安SIM】17年間使ったドコモを解約してMNPでビックシムと契約した理由

【格安SIM】17年間使ったドコモを解約してMNPでビックシムと契約した理由

 17年間使っていたドコモをついに解約しました。  ドコモと契約して初...

記事を読む

紙フィルターのいらないコールマンのコーヒードリッパーを買ったのでレビュー

紙フィルターのいらないコールマンのコーヒードリッパーを買ったのでレビュー

 高価なコーヒーメーカーが流行っていて、巷にはかっこいいコーヒーメーカ...

記事を読む

外れないピアスキャッチ「クリスメラキャッチ」を買ってみた

外れないピアスキャッチ「クリスメラキャッチ」を買ってみた

 ぼくはピアスをしないので、よくわからないですが、ピアスって結構簡単に...

記事を読む

新着記事

子連れで「近江町市場」の散策と「鮮彩えにし」でランチ

子連れで「近江町市場」の散策と「鮮彩えにし」でランチ

 金沢の台所と言えば「近江町市場」ということで、行ってきました。  子...

記事を読む

「金沢城」と「兼六園」の散策をしてきました。

「金沢城」と「兼六園」の散策をしてきました。

 石川県の有名な観光地と言えば日本三名園にも名を連ねている「兼六園」と...

記事を読む

「リバーサイド上田館」伊東園ホテルズの365日同一料金8,100円のホテルに泊まってみた

「リバーサイド上田館」伊東園ホテルズの365日同一料金8,100円のホテルに泊まってみた

 松本を観光して、次の日は上田城に行く予定で、その中間に良い宿がないか...

記事を読む

「上田城跡公園」と「上田市立博物館」「旧大河ドラマ館」の散策

「上田城跡公園」と「上田市立博物館」「旧大河ドラマ館」の散策

 大河ドラマ「真田丸」をずっと観ていて行きたくなった「上田城」。でも、...

記事を読む

国宝「松本城」と昔の町並みが残る「なわて商店街」などの城下町散策

国宝「松本城」と昔の町並みが残る「なわて商店街」などの城下町散策

 先日、松本城に行ってきました。  城や周辺地域の町並みなどの保存、復...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのトラックバックは受け付けていません。

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

子連れで「近江町市場」の散策と「鮮彩えにし」でランチ
子連れで「近江町市場」の散策と「鮮彩えにし」でランチ

 金沢の台所と言えば「近江町市場」ということで、行ってきました。  子...

「金沢城」と「兼六園」の散策をしてきました。
「金沢城」と「兼六園」の散策をしてきました。

 石川県の有名な観光地と言えば日本三名園にも名を連ねている「兼六園」と...

「リバーサイド上田館」伊東園ホテルズの365日同一料金8,100円のホテルに泊まってみた
「リバーサイド上田館」伊東園ホテルズの365日同一料金8,100円のホテルに泊まってみた

 松本を観光して、次の日は上田城に行く予定で、その中間に良い宿がないか...

「上田城跡公園」と「上田市立博物館」「旧大河ドラマ館」の散策
「上田城跡公園」と「上田市立博物館」「旧大河ドラマ館」の散策

 大河ドラマ「真田丸」をずっと観ていて行きたくなった「上田城」。でも、...

国宝「松本城」と昔の町並みが残る「なわて商店街」などの城下町散策
国宝「松本城」と昔の町並みが残る「なわて商店街」などの城下町散策

 先日、松本城に行ってきました。  城や周辺地域の町並みなどの保存、復...

→もっと見る

PAGE TOP ↑