読んだ本の書評

「2時間でおさらいできる戦国史 石黒拡親」の書評と感想

更新日:

 以前同じシリーズの世界史、日本史を買っていてなかなかおもしろくわかりやすかったので、戦国史を見つけて購入しました。

 良くある戦国の戦争史だけでなく、塾の講師が説明してくれているので戦国時代の各国の政策や当時の村社会の様子などの記述もあり、戦国時代の全体を把握できるようになっています。

スポンサーリンク

 

◆著者、本の概要

 

 著者は1990年に愛知県で産まれ、東京学芸大学教育学部を卒業。河合塾の講師をしています。

 日本の歴史をわかりやすく解説する

 

◆こんな人におすすめ

 織田信長や武田信玄など戦国武将が好きな人が読めば、戦国時代の英雄と呼ばれる人たちがやっていた派手ではない政策についても知ることができ、彼らの考え方をより深く理解するのに役に立つと思います。

 また、高校時代に日本史を勉強した人が読めば、当時の大変さを忘れて楽しく読めるのではないかと思います。

 ただ、「2時間でおさらい」と書かれていますが、実際には4時間くらいかかりました。それくらい中味は充実した内容になっています。

-読んだ本の書評
-, , , ,

Copyright© ネオバックパッカーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.