*

ドコモのiPhone5sの予約が届いたので契約してきたけど、手続きをスムーズにするために先にするべきこと

Iphone5skaihuu

先日、ドコモのiPhone5sの予約が届きました。シルバーの32GBだったのですが、思ったより早く届いて満足です。ドコモのヘビーユザーってあんまり恩恵がないですが、ここに来てiPhone5sを予約できるというほんのすこしの恩恵を受けることができました。

久しぶりにドコモショップに行ったのですが、いろいろと面倒な手続きで大変だったので、事前にできること、知っておいた方が良いことをまとめます。

 

スポンサーリンク

 

1.待ち時間が長い

ケータイショップって空いているイメージがあったのですが、最近はそうでもないのですね。iPhone5sが届いたという連絡があったので、行ってみたのですが結構時間がかかりました。

平日の昼11時くらいに行ったのですが、8人くらいの待ち客がいました。8人くらいならそんなに時間はかからないかなと思って、受付でチケットを取ると待ち時間が「40分待ちです」と表示され、思わず「病院かっ!」てツッコミたくなりました。なんで、そんなに時間かかるの?

結局、最終的に手続きが完了するまでには1時間くらいかかりました。機種変更なら昔は10分で終わったのに…

もし行く方は時間に余裕があるときに行った方が良いですよ。10分くらいしか時間がないと待つだけで終わってしまいます。

 

2.事前に電話帳のバックアップを取得する

iPhone以外のアンドロイドスマフォ(Xperia acro)からiPhone5sへの機種変更でしたが、最近は電話帳のデータ移動は自分でやらないといけないのですね。機種変更の時に勝手にやってくれるものだと思っていたのですが、ネットワークがつながってるうちにアプリをダウンロードして行ってほしいと言われ、手続きの最中に以下の手順で電話帳のバックアップを取りました。

・ドロップボックスのアプリをダウンロード

  ↓

Dropbox

Dropbox (無料)
(2013.10.03時点)
posted with ポチレバ

  ↓

・ドロップボックスのアカウント取得

  ↓

・JSバックアップアプリをダウンロード

JSバックアップ

(2013.10.03時点)
posted with ポチレバ

  ↓

・JSバックアップアプリでバックアップ

 (バックアップ先はドロップボックスへ)

  ↓

・iPhoneに機種変更

  ↓

・iPhoneにドロップボックスとJSバックアップアプリをダウンロード

  ↓

・JSバックアップアプリからバックアップ情報を取得

という流れで電話帳を移行させます。一応もらった紙にドコモの名前が入っていたので、この店の推奨というわけではなくて、ドコモ全店で同じように配布されているものだと思います。

店でその場でドロップボックスをダウンロードしてアカウントを取るのは結構面倒な作業です。もしできるのあれば、家でドロップボックスをダウンロードしてアカウントをとってJSバックアップアプリをダウンロードして、バックアップを取るところまではやっておいた方が手続きが早いと思います。

家に帰って、iPhoneにドロップボックスとJSバックアップアプリをダウンロードしてバックアップを戻してデータを移行したら簡単に電話帳データの移行が出来ました。

 

3.AppleIDの取得

AppleIDというApple製品を使っている人にはお馴染みのアカウントがあるのですが、こちらも事前に取得しておくと便利ですし、手続きが早いと思います。

https://appleid.apple.com/jp/

こちらで誰でも取得できるので、事前に取得することをおすすめします。このアカウントはアプリの取得のときなどに必要になるので、iPhoneに変更する人は必ず必要になります。

 

4.プランの確認

機種変更するときに説明をされますが、ドコモもiPhoneはiPhoneだけの特別な料金プランです。ほぼ選択肢がないので自然とプランは決まると思うのですが、その場で迷わないように事前におさらいをしておくと良いと思います。

http://www.nttdocomo.co.jp/iphone/

 

5.SPモードメールの設定

10月1日以降はSPモードメールが普通に使えるようになりました。ぼくが、機種変更したのは10月1日だったので、SPモードメールの設定を店側でやってくれました。その際に「SPモードパスワード」という4桁の数字が必要になります。覚えてますか?

ぼくは、忘れてしまった(というかそんなパスワードあったっけ? という感じ)ので、その場でリセットしてもらって新しいパスワードに変更して登録しなおしました。

 

6.身分証明証と予約番号は忘れずに

分割払いにする場合には身分証明証が必要です。免許証か保険証の提出を要求されるので、持参するようにしましょう。

あと、予約した人はちゃんと予約番号をメモしていくのを忘れないようにしましょう。

 

7.ケースと保護シール

こちらはドコモのiPhone5sシルバー32GBの開封動画です。

最初に傷つけないようにケースを買うと良いと思います。あとで気に入ったものを見つけて変えるかもしれないと思ったので1,000円のラバー製のケースにしました。最初に保護シールを買ってしまいましたが、大抵ケースを買うと液晶の保護シールがついてきます。

by カエレバ
スポンサーリンク

関連記事

Macで外付けHDDが認識しなくなったけどデータ復旧ソフトで復元した

Macで外付けHDDが認識しなくなったけどデータ復旧ソフトで復元した

 トラブルって突然やってくるんですね。バックアップの重要性が身にしみた...

記事を読む

【Mac】MacBookAirのファンがうるさいので、裏蓋を開けてホコリをとったら静かになった

【Mac】MacBookAirのファンがうるさいので、裏蓋を開けてホコリをとったら静かになった

 最近うちのMacBookAirがやたらとうるさいです。ちょっとの作業...

記事を読む

iPhone5sの「検索中…」が直らず、アップルケアに電話したら保障期間が過ぎていても無償交換してくれた

iPhone5sの「検索中…」が直らず、アップルケアに電話したら保障期間が過ぎていても無償交換してくれた

 年末からず〜〜〜〜〜〜と悩まされていたiPhoneの「検索中」問題で...

記事を読む

使わなくなったソフトバンクiPhone4にアクティベートカードを入れてiOS7を入れなおした

使わなくなったソフトバンクiPhone4にアクティベートカードを入れてiOS7を入れなおした

 去年、奥さんがソフトバンクのiPhone4からiPhone5sに機種...

記事を読む

MacBookAirをDVI→MniDisplayPort変換ケーブルでデュアルディスプレイ化

MacBookAirをDVI→MniDisplayPort変換ケーブルでデュアルディスプレイ化

 作業をするときに、MacBookAirのディスプレイだけじゃ小さく感...

記事を読む

新着記事

AirB&B(エアビーアンドビー)を利用してみた感想とレビュー

AirB&B(エアビーアンドビー)を利用してみた感想とレビュー

 先日、初めてエアービーアンドビーで民泊を利用してみました。  便利だ...

記事を読む

「想吃担担面 栄店」(名古屋)ランチで担々麺セットを食べてきた!辛いけど美味しい!

「想吃担担面 栄店」(名古屋)ランチで担々麺セットを食べてきた!辛いけど美味しい!

 名古屋と言えば味噌煮込みうどんやきしめん、手羽先かと思っていましたが...

記事を読む

「司馬遼太郎記念館」は展示内容が少なくて残念、、、

「司馬遼太郎記念館」は展示内容が少なくて残念、、、

 大阪に行く用事があったのでついでにどこかで観光でもしようと思ったのだ...

記事を読む

【愛知】子供連れでリニア鉄道館

【愛知】子供連れでリニア鉄道館

 開業当初に一度来たことがある「リニア鉄道館」に久しぶりに遊びにきまし...

記事を読む

新東名「長篠設楽原PA」の上りと下りに行ってみた

新東名「長篠設楽原PA」の上りと下りに行ってみた

 ついに新東名の引佐、豊田間が延伸したのでさっそく走ってきました。  ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのトラックバックは受け付けていません。

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

*

AirB&B(エアビーアンドビー)を利用してみた感想とレビュー
AirB&B(エアビーアンドビー)を利用してみた感想とレビュー

 先日、初めてエアービーアンドビーで民泊を利用してみました。  便利だ...

「想吃担担面 栄店」(名古屋)ランチで担々麺セットを食べてきた!辛いけど美味しい!
「想吃担担面 栄店」(名古屋)ランチで担々麺セットを食べてきた!辛いけど美味しい!

 名古屋と言えば味噌煮込みうどんやきしめん、手羽先かと思っていましたが...

「司馬遼太郎記念館」は展示内容が少なくて残念、、、
「司馬遼太郎記念館」は展示内容が少なくて残念、、、

 大阪に行く用事があったのでついでにどこかで観光でもしようと思ったのだ...

【愛知】子供連れでリニア鉄道館
【愛知】子供連れでリニア鉄道館

 開業当初に一度来たことがある「リニア鉄道館」に久しぶりに遊びにきまし...

新東名「長篠設楽原PA」の上りと下りに行ってみた
新東名「長篠設楽原PA」の上りと下りに行ってみた

 ついに新東名の引佐、豊田間が延伸したのでさっそく走ってきました。  ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑