「読んだ本の書評」 一覧

2015/09/21

「不動産裏物語 佐々木亮」の感想と書評

 ちょっと前から素人でもできるサラリーマン不動産投資という分野が盛んになり、投資のすすめ…

2015/09/18

「堂々たる日本人 泉三郎」の書評と感想

 岩倉使節団という名前は明治に海外に視察に行った人たちということは歴史の勉強で知っていま…

2015/09/18

「2時間でおさらいできる戦国史 石黒拡親」の書評と感想

 以前同じシリーズの世界史、日本史を買っていてなかなかおもしろくわかりやすかったので、戦…

2015/09/18

「天地明察 冲方丁」の書評と感想

 久しぶりに時代小説を読みましたが、これは面白い。  今までは戦国時代や幕末など人と人とが…

2015/09/18

「2020年マンション大崩壊 牧野知弘」の書評と感想

 最近の話題として「空家問題」があり、不動産に興味があるものとしては気になっているのです…

2015/07/17

「新・メシの食える経済学 邱永漢」の書評と感想

 株で現在成功を収めている友達が良いとすすめてくれたので購入しました。  「経済学」という…

2015/07/17

「バビロンの大富豪 ジョージ・S・クレイソン」の書評と感想

 この「バビロンの大富豪」は「読書はアウトプットが99%」の著者「藤井孝一」さんが紹介して…

2015/07/01

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを...

 以前大ヒットした「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」…

2015/06/10

「結局仕組みを作った人が勝っている 荒濱一 高橋学」の書評と...

 この本は新版 やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている―自動収入を永続化する9つの「思考」…

2015/06/10

「読書はアウトプットが99% 藤井孝一」の書評と感想

 ぼくは昔から読書が好きで、小説、ビジネス書、エッセイ、などいろいろなジャンルの本を読ん…

Copyright© ネオバックパッカーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.